新星トメル・シスレー&シャロン・ストーン共演『ラルゴ・ウィンチ 裏切りと陰謀』の予告編が公開

総資産530億ドルのニューヒーローを演じるのはトメル・シスレー
  • 総資産530億ドルのニューヒーローを演じるのはトメル・シスレー

若き大富豪の世界を股にかけた活躍を描く、フランスのベストセラーコミックを映画化した『ラルゴ・ウィンチ 裏切りと陰謀』(10月29日公開)の予告編動画が公開された。

巨大財閥Wグループ総帥である父が暗殺された後、新たなトップに任命された若きラルゴ・ウィンチ。望まぬ権力を手に入れてしまった彼は、その莫大な遺産を巡り、会社を全て売却し、慈善事業に投資するという、世界経済をも揺るがす決断を下す。しかし、売買契約の直前、3年前のビルマ(現ミャンマー)大虐殺への関与の容疑で国際刑事裁判所に拘束されてしまう。

主演のラルゴ・ウィンチを演じるのは、4ヶ国語を自在に操り、華麗でハードなアクションシーンに自ら挑んだ映画界期待の新星トメル・シスレー。Wグループの闇にメスを入れる冷徹でセクシーな検察官を演じる、『氷の微笑』シリーズのシャロン・ストーンは、本作で約20年ぶりに、53歳にして『氷の微笑』の名セクシーシーンの脚組みを再現している。監督を務めるのは、ジョニー・デップ、アンジェリーナ・ジョリー主演でリメイクされた『ツーリスト』(11)のオリジナル版『アントニー・ジマー』(05)でセザール賞初監督賞を受賞したジェローム・サル。

ロシア、香港、スイス、タイ、ミャンマーを舞台に、興奮度MAXの壮絶なアクション、手に汗握るスリリングな頭脳戦を展開する本作。まずは予告編動画を見て、予習をしておきたい。【Movie Walker】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報