ワンピース一番くじ「七武海編」に“きゅんキャラ”史上最大の「くま」登場

きゅんキャラ史上最大!? A賞は全長約13cmのきゅんキャラ「くま」
  • きゅんキャラ史上最大!? A賞は全長約13cmのきゅんキャラ「くま」

バンプレストで展開中の「一番くじきゅんキャラわーるど」に、大人気アニメ「ワンピース」第2弾が登場! 「一番くじきゅんキャラわーるど ワンピース~王下七武海編~」(1回500円)が、全国のコンビニエンスストアやホビー店、ナムコなど(取扱いのない店舗あり)で、7月下旬から順次発売されている。

同商品は、「ワンピース」に登場する王下七武海の個性的なキャラクターたちを、人気の“きゅんキャラ”で再現したもの。A賞とB賞には、きゅんキャラ史上最大(!?)となる、全長約13cmの「くま」と「モリア」が登場。どちらも、きゅんキャラの世界観はそのままに、キャラクターの持つ強烈なインパクトを表現しているのが特徴だ。

また、C賞からG賞までは、通常サイズ(全長約10cm)のきゅんキャラで再現した「ハンコック」「ミホーク」「ティーチ」「ドフラミンゴ」「ジンベエ」(等級順)がラインアップ。特に「ティーチ(黒ひげ)」は、あの隙っ歯とビール樽のような出っ腹を再現しつつ、きゅんキャラアレンジでかわいく表現しているので注目だ。

さらに、H賞には、王下七武海のシルエットと、サニー号とチョッパーをデザインした2種類の「バンダナ」(50×50cm)が登場。I賞の「グラス」(4種類)は、第1弾と同じサイズのグラスを使用し、コレクション性を高めている。

このほか、J賞のちびきゅんキャラ「ワンピース」は、ルフィ・ハンコック・クロコダイルに加え、海軍の三大将のちびきゅんキャラ(全長約6.5cm)が勢ぞろい。王下七武海のキャラクターたちを中心に、きゅんキャラアレンジでかわいく表現した今回の一番くじ。売り切れる前にゲットして!【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報