いまが最盛期!南房総・千倉の花摘みへ行こう

昼間は海と花の美しいコントラストにうっとり
  • 昼間は海と花の美しいコントラストにうっとり

南房総の千倉ではいま、さまざまな種類の花が咲き乱れ花摘みが最盛期を迎えている。

昼間は海を眺めながら花摘みをすることができるという絶好のロケーション。ポピーやストック、キンセンカなどの花を300円で摘むことができる(花の種類により本数は異なる)。

また3月中旬までは、夜間に花畑のライトアップを開催中。星空の下に浮かび上がる、幻想的な花畑を観賞することができる。ライトアップされるのは千倉・七浦の花畑の平磯地区で、開催時間は18時〜20時。入場は無料だ。

ひと足早く春を感じられる千倉の花畑で、昼と夜、それぞれの美しさを楽しんでみては?【千葉ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報