『メカニック』の主演ジェイソン・ステイサムがカーアクションを繰り広げる特別映像が公開

ジェイソン・ステイサムが好きなシーンの一つに挙げるカーアクションシーンが公開
  • ジェイソン・ステイサムが好きなシーンの一つに挙げるカーアクションシーンが公開

1972年に製作されたチャールズ・ブロンソン主演の同名作を、ジェイソン・ステイサム主演でリメイクした『メカニック』(8月13日公開)の特別動画がMovie Walker独占で公開された。

今回の動画では、ジェイソン・ステイサム自身も好きなシーンの一つと話す市街戦でのカーアクションシーンが、本作公開よりひと足先に見ることができる。一度依頼を受けると機械のように確実に暗殺任務を遂行することから、いつしか“メカニック”と呼ばれるようになった凄腕の殺し屋を演じるジェイソン・ステイサム。そんな彼が、いかなる手段を講じてでも、獲物を確実に仕留める凄腕の殺し屋だとわかるシーンとなっている。

幼い頃からアクション映画を見て育ち、本作では全てのアクションを自らこなしたジェイソン。スタントや大がかりなアクションシーンを演じる時、興奮するかと質問したところ、「もちろん。アクションならいつでも来てくれって感じさ。俺を知ってるだろ? とにかくすごいアクションシーンの中に投げ込まれて、でもとってもエンジョイしてるのさ」と笑って答える。体をフルに使ったアクションを楽しんでいるのだ。しかしながら、「これ(アクション)がいつまでできるかわからないけどね。この骨がいつまで耐えてくれるかな(笑)」と複雑な心境も明かしていたりする。現在38歳のジェイソンだが、ひょっとしたら、この映像は貴重なものとなるかもしれない。【Movie Walker】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報