新発売の“ぶっかけ!おかずラー油から油を減らしてみました。”って?

「ぶっかけ!おかずラー油から油を減らしてみました」は脂質を40%、カロリーを20%低減!
  • 「ぶっかけ!おかずラー油から油を減らしてみました」は脂質を40%、カロリーを20%低減!

一昨年から昨年にかけ、大ブームを巻き起こした“食べるラー油”。その進化形として、醤油やソースなどをメインとした、様々な食べる系調味料も続々と登場している。そんな中で、「ぶっかけ!おかずラー油」で好調な売れ行きを維持しているエスビー食品が、新たな商品を開発。8月8日(月)より「ぶっかけ!おかずラー油から油を減らしてみました。」「ぶっかけ!おかずカレー」「ぶっかけ!おかずわさび」(各330円・税別)を新発売する。

まずは、ネーミングが気になる「ぶっかけ!おかずラー油から油を減らしてみました。」について、「なぜ油を減らしてみたんですか?」と同社広報担当者に質問してみた。すると、「『ぶっかけ!おかずラー油』は大人気なんですが、実は『油が多すぎる』というユーザーさんも多いんです。ですので、今回は脂質を40%、カロリーを20%低減し、潜在ニーズを掘り起こそうと考えたんです」とのこと。もちろん、従来の商品も販売中だが、ヘルシーな方をチョイスしたいという人にはぴったりの商品。油分が少ない分、ふりかけのようなタイプになっているとのことで、同広報はダイレクトにご飯にかける食べ方を推奨していた。

また、「ぶっかけ!おかずカレー」は、カレー風味の調味料で、「ぶっかけ!おかずわさび」はわさび風味の調味料。海苔が入った“おかずわさび”の方は、肉や魚、サラダなどにかけると和食系の味わいに仕上げてくれるという。「わさびの調味料といっても、罰ゲーム的なものではなく、おかずとして食べられるくらいの辛さなんですよ」とは同広報。醤油やカツオ節も使用されているということで、日本人にマッチしそうな一品となっている。

ちなみに、8月中旬には他社からも具入り調味料が続々発売されるという情報をキャッチ! 食べる系調味料の第2ラウンドも火花が飛び散りそうだ。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報