スカパラがミニアルバムのリリース記念に競馬場で生ライブを実施!

作曲を手掛けたファンファーレを生演奏する北原氏(写真左から3番目)
  • 作曲を手掛けたファンファーレを生演奏する北原氏(写真左から3番目)

東京シティ競馬“トゥインクルレース”の25周年を記念したイベントが8月3日に大井競馬場で行われ、同日にミニアルバム『Sunny Side of the Street』を発売した東京スカパラダイスオーケストラ(以下、スカパラ)が登場。特別ミニライブ「TWINKLE LIVE」を実施し、3号スタンド馬場側に特別に設置されたステージで、レースコースとイルミネーションをバックに生演奏を披露した。

ゴールドのスーツで登場したスカパラは「トゥインクル25周年記念CM」のテーマソングの「Twinkle Star ~頼りの星~」や、「Paradise Blue」「Break into the Light~約束の帽子~」の3曲を演奏。ステージを後にする時には「当ててね~!」と呼びかけ、観客を沸かせていた。

“トゥインクルレース”は、1986年7月に日本初の夜間競馬として実施されて以来、ことしで25周年を迎えた。7月31日からは発走ファンファーレをスカパラの北原雅彦(TB)がプロデュースした曲に一新。特別ライブ後には、ファンファーレ演奏に北原も参加し、当日のメーンレースを前に会場を盛り上げた。

スカパラは、8月6日(土)に主催の野外フェス「トーキョースカジャンボリーvol.3」を開催し、その後も多くのフェスに参加する予定だ。さらに、新アルバムを引っ提げ、10月21日(金)の神奈川・厚木市文化会館から全国ツアー「TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA TOUR 2011 in Japan “Discover Japan Tour”」をスタートさせる。

【東京スカパラダイスオーケストラ オフィシャルサイト】
http://tokyoska.net/index.html

ミニアルバム『Sunny Side of the Street』
発売中
初回限定生産盤【CD+DVD】2940円
通常盤【CD】2100円
©SMA PLAYERS / avex marketing inc.

キーワード

[PR] おすすめ情報