がんばろう東北!! 被災地夏祭り開催までの日々に密着!

津波により、台車や飾りのすべてを失い、制作現場も無いという全くゼロからのスタート
  • 津波により、台車や飾りのすべてを失い、制作現場も無いという全くゼロからのスタート

NHK総合が8月7日(日)にNHKスペシャル 東日本大震災「東北 夏祭り~鎮魂と絆と~」を放送することが明らかになった。

同番組では東日本大震災で大きな被害を受けた岩手・陸前高田市の「復興・陸前高田うごく七夕祭り」(8月6日、7日)開催までの日々に密着する。また、宮城・石巻市の「川開き祭り」(7月31日、8月1日)、福島・相馬市、南相馬市の「相馬野馬追」(7月23日~25日)、青森・八戸市の「三社大祭」(7月31日~8月4日)など被災地の夏祭りを取材。人々はどんな思いで夏祭りに臨み、何を託そうとしているのか。仙台市で開催される「七夕祭り」の会場から生中継で放送する。

華やかで情熱的な東北の夏祭り。しかし東日本大震災によって多くの町が被災し、伝統ある夏祭りが開催できない地域も残念ながら現れている。そんな中、「震災で亡くなった人々の霊を忌いたい」「地域の絆を取り戻したい」という強い思いからあえて開催に踏み切った地域も多い。住民の多くが被災した岩手・陸前高田市もその一つ。悲しみに沈んだ町に、何とか元気を取り戻そうと、「復興・陸前高田うごく七夕祭り」を開催する。街全体で楽しみ、死者を弔うことが原点だった祭りが子供に夢を与え、犠牲者を弔い、受け継いだ伝統をつないでいく。

NHKスペシャル 東日本大震災「東北 夏祭り~鎮魂と絆と~」
8月6日(土)夜9時00ー9時58分 NHK総合で放送

キーワード

[PR] おすすめ情報