「白」派? 「黒」派? ℃-ute・中島早貴「違いを楽しんで!」

2nd写真集「W Saki」を発売した℃-ute・中島早貴
  • 2nd写真集「W Saki」を発売した℃-ute・中島早貴

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「℃-ute」のメンバーとして活躍する中島早貴が2nd写真集「W Saki」(ダブル サキ)の発売を記念して、8月5日に都内で握手会を行った。

本作は、中島の魅力をダブルで楽しめるよう「白と黒」をメーンテーマに、美しさを「白」で、格好良さを「黒」で表現。「白」パートではキュートな白水着姿を、一方の「黒」パートではセクシーな黒水着姿を披露し、17歳らしい等身大のかわいさと、負けず嫌いの勝気な部分を表現した挑戦的な作品になっている。

作品について中島は「『白』から始まって『黒』で終わる構成になっているんですが、『白』の純粋な中島早貴と、最終的に強い女になった『黒』の中島早貴の違いが見どころです!」アピール。また、「『白』での緑色の部屋着を着ているカットで、前髪にカーラーを付けているんですが、実は最初の予定にはなくて、撮影前に(髪形のセットのために)付けていたのを、『これ(付けてる方が)部屋の中っぽい』ということになって、急きょ付けたまま撮影したんです!」と撮影秘話を明かし、「『黒』では、初めて赤いルージュを付けたり、付けまつげを付けたりといろいろなメークを楽しめて『女の子でよかった』って感じました」と感想を語った。

また、撮影時のエピソードについて「普段、アイドルの写真集って、自然体の姿を写しているのが多いと思うんですが、今回は全体的に作り込んだモデルさんっぽい感じで撮ってもらえたので、すごくうれしかったですね」と明かし、「℃-uteでのグループショットだと、ほかのメンバーが一緒なので自然と笑顔が出しやすいのに対して、一人だと(『黒』パートでの)強い女を演じていた時は、(イメージした人物像に)入り込みやすかったですね」と振り返った。

「白と黒では、どちらが素に近い?」との質問に「やっぱり『白』ですかね?(笑)。『黒』の撮影の時は、格好良くっていう演出だったんですが、『白』の時は『楽しんでやろうぜ』っていうノリだったので(笑)」とはにかみながら答えた。

最後に、この夏にやりたいことを聞かれ「砂浜でスイカ割りしたいのと、川でバーベキューがしたいのと、プールに入りたいのと、メンバーと旅館に泊まりたいですね(笑)。あと、お祭り行きたい!」と欲張りな一面を見せていた。

中島早貴2nd写真集「W Saki」(ダブル サキ)
3000円

キーワード

[PR] おすすめ情報