夏コミケ開幕! 初日は16万人入場でキュートな女性レイヤーも多数登場

ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」に登場する“スーパーキノコ”と“1UPキノコ”に扮した2人!
  • ゲーム「スーパーマリオブラザーズ」に登場する“スーパーキノコ”と“1UPキノコ”に扮した2人!

8月12日(金)、東京国際展示場にて、3日間にわたる同人誌の展示即売会「コミックマーケット80」が開幕。開催1日目となる同日は16万人が来場した。なかでも、屋外に設置された“コスプレ広場”は大賑わい! 35℃前後の炎天下で、キュートなコスプレイヤーたちの撮影合戦が繰り広げられた。

「コミックマーケット」は、業界団体主催の東京モーターショーなどを除けば、一民間団体主催では日本最大の屋内イベント。まんが・アニメ・ゲーム、その他周辺ジャンルの自費出版(同人誌)の展示即売会として、夏に3日間、冬に3日間開催されている。ちなみに、前回の入場者数は延べ52万人。本日12日の入場者数は、16万人となり、多くの人で盛り上がった。

今回のイベントでも、販売される様々なジャンルの同人誌は魅力的だったが、何といっても熱かったのが、3日間で2万人前後が出現するといわれるコスプレイヤーたち。会場では、人気の“初音ミク”や、「魔法少女まどかマギカ」のキャラクターに扮した人が目立っていた。

炎天下で激写した彼女たちの勇姿を、是非チェックしてみて! 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報