英国の堕ちた歌姫エイミー、映画デビュー?

健康第一
  • 健康第一

麻薬、暴行、飲酒問題などでマスコミを騒がせ続け、米国のブリトニー・スピアーズにも勝るとも劣らぬ“英国版タブロイドの女王”と呼ばれているエイミー・ワインハウスが、ユニバーサル作品で映画デビューする話があるという。

英国ザ・サン紙が伝えるところによれば、彼女にオファーされているのは、荒れた学校をテーマにした映画の音楽教師の役。「ミシェル・ファイファーの『デンジャラス・マインド 卒業の日まで』みたいな映画だ。音楽教師の役なら、彼女の歌唱力も披露できる」「だが、彼女はまず健康を回復して精神状態を改善しなければいけない。それができなければこの話は流れるだろう。このオファーで彼女がやる気になってくれればいいんだが」と関係者は語っている。また、共演者にはジョナサン・リス=マイヤーズが予定されているそうで、すでに出演交渉に入っていると言われている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報