「ワンピース」の“電伝虫”をモチーフにした人気アイテム第4弾登場

エンスカイ「電伝虫メジャー」(各840円)に“マリンフォードの戦い”を伝え続けた「映像電伝虫」が登場!
  • エンスカイ「電伝虫メジャー」(各840円)に“マリンフォードの戦い”を伝え続けた「映像電伝虫」が登場!

大人気アニメ「ワンピース」に登場する“電伝虫”をメジャーにしたエンスカイの「電伝虫メジャー」(各840円)第4弾が、8月中旬に発売された。今回は、あの“マリンフォードの頂上戦争”を全世界に伝え続け、バギーの適当な言葉に感動して大粒の涙を流す「映像電伝虫」など、名シーンに登場した電伝虫たちが登場している。

同商品は、電波で仲間と交信する性質を持つ生物“電伝虫”をモチーフにしたメジャー。しっぽを押さえて本体を引っ張ると80cmまで測ることができ、殻の真ん中にあるボタンを押すと収納できる仕組みで、2010年9月に第1弾の「ゴールデン」「センゴク」「インペルダウン」が登場し、話題になったアイテムの第4弾だ。

ラインアップは、「映像電伝虫」に加えて、ビビが、旅立つ麦わらの一味に感動のメッセージを送ったアラバスタ国所有の拡声器の電伝虫「アラバスタ」と、海軍本部にあるバスターコール受信専用の電伝虫「シルバー」の3種類。メジャー部分もそれぞれのストーリーを表現したデザインになっている。

「ワンピース」の名わき役とも言える“電伝虫”をモチーフにした同シリーズの新作は、家電量販店、一般玩具店・雑貨店、通販サイトなどで販売中。現在、登場している11種類の中から、あなたのお気に入りをゲットして!【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報