1/30(金)「逗子とオーストリアの出逢い」開幕新年会開催

ウィーン舞踏会の様子です(1〜3番目の写真はオーストリア政府観光局より)
  • ウィーン舞踏会の様子です(1〜3番目の写真はオーストリア政府観光局より)

ことし2009年は、日本とオーストリアの交流が始まってから140周年。それを機に小泉元首相がじきじきに、オーストリアへ申し出をし「日本オーストリア交流年2009」ー日本においてオーストリア年、オーストリアにおいては日本年ということで同時開催となる。この交流年に、逗子で国際交流イベントを開催するべく、名誉相談役に早大名誉教授・オーストリア科学アカデミー会員の河竹登志夫氏を迎えた「逗子国際交流イベント実行委員会」が発足した。ことし最初のイベントとして1/30(金)15:00〜20:30、逗子文化プラザさざなみホールにて「逗子とオーストリアの出逢い」開幕新年会が行われる。発起人の松尾明美さんいわく「海の幸、葉山牛、湘南野菜、この地域の食文化に人気のあるオーストリアワインがきっかけで【日本オーストリア交流年2009】に逗子もエントリーすることになりました。小さな糸を手繰りよせると、オーストリアに関わりのある方々にたくさん出会いました。そんな小さな関わりのひとつひとつが生き生きと見えてくる企画が生まれようとしています」。当日は講演会に展示、模擬店の出店もあり、地産地消を目指す新春のお惣菜「ひなや」、オリジナルオーストリアワイン「ロイス」逗子バージョンも販売されるなど、見どころ聞きどころ食べどころ満載。入場無料、屋内イベントだから寒くない、お時間のある方はぜひ!【横浜ウォーカー/木村優子】

[開催時間]15:00〜20:30
[参加費]無料

キーワード

[PR] おすすめ情報