人気料理人“こうちゃん”に学ぶ新マヨネーズ活用術

こうちゃんとゲストのモデル・真木明子さんが作った「レタスとシュリンプの豆乳マヨサラダスパ」は最高!
  • こうちゃんとゲストのモデル・真木明子さんが作った「レタスとシュリンプの豆乳マヨサラダスパ」は最高!

ブログから火がついた“幸せ料理研究家”の相田幸二氏(通称:こうちゃん)がプロデュースするカフェ「こうちゃんCafe」が、1/22より期間限定で神宮前にオープンした。

オープン初日には、味の素「ピュアセレクト」シリーズのマヨネーズを使用したレシピコンテストの授賞式も開催。モデルの真木明子さんも応援に駆けつけ、授賞式に華を添えた。グランプリに輝いたのは、こうちゃんも絶賛の「ジャガマヨ衣のサーモン焼き」。評価のポイントは、じゃがいもに、マヨネーズやチーズ、粒マスタードをあえたものを、鮭にのせオーブンで焼くだけという手軽さだったようだ。

また、こうちゃんがカフェで出される「レタスとシュリンプの豆乳マヨサラダスパ」を、ライブクッキングで披露し、舌だけでなく目でも招待客を楽しませてくれた。

ところで、みんな大好きなマヨネーズだけど、なんとなく調味料以外で使うことがあまりないような…。こうちゃん、簡単なマヨネーズの活用法ってあるんですか?

「“マヨネーズ+和”という組み合わせはいいですよ。タルタルソースのピクルスを柴漬けに変えるとか、マヨネーズとワサビ、醤油をあわせたドレッシングをつくるとか。まぐろのお刺身をさっと揚げて“醤油ワサビマヨ”をかけると最高においしいんです」

なるほど。それなら簡単にできそう。ちなみにマヨネーズが嫌いな人はどうすれば?

「マヨネーズを油代わりに使うのはどうでしょう。玉子焼きに入れるとふわっと仕上がりますし、あのどろっとした食感も感じなくなります。天ぷら粉にマヨネーズを入れるのもおすすめ! 揚げ上がりがサクッとなるんです。マヨネーズは油なので、油との相性は最高。違和感なく食べられますね」

“カリスマ料理ブロガー”の異名をとるこうちゃんだけに、気取った料理というより日々使えるワザをよく知っている。そんなこうちゃんのイチオシレシピも楽しめる「こうちゃんCafe」は、2/8(日)までの期間限定オープン。主婦だけでなく今から気軽に料理を始めたいとう人にもぴったりのカフェとして話題になりそうだ。 【東京ウォーカー/安藤真梨】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報