福岡空港第2ターミナルがリニューアルオープン

「より快適で便利な空間」をテーマに、到着ロビーなども改装される
  • 「より快適で便利な空間」をテーマに、到着ロビーなども改装される

福岡空港第2ターミナルビル2階の物販店舗エリアが2/1(日)にリニューアルオープン。エリアを新しく「そらもーるFUKUOKA」とネーミングし、新規11店舗、リニューアル17店舗の全28店舗が出店する。

「そらもーるFUKUOKA」は、周回型通路を造り、全店舗を主要通路に面するよう配置。いままで個々に設置されていた地元銘菓と海産物を取り扱うエリアを1箇所に集約し、利便性にこだわった環境に生まれ変わる。また、並ぶ店舗も「スイーツ・和洋菓子・テイクアウト専門店」「雑貨専門店」「製造直売店」のゾーンに分かれ、より商品が求めやすくなった。

店舗は、博多独特の卵で作る和菓子が自慢の「御菓子処 萬年家」や、ハワイ発のステーショナリーブランド「ACME」など、福岡を中心に九州の季節感・地域色を出す店から、ビジネスマンや旅行客が好むデザイン重視の雑貨店まで、幅広いバリエーションのショップが軒を連ねる。

2/1(日)〜8(日)のオープニング期間には、空港内の物販・飲食で3000円以上の購入で、海外旅行や温泉ペア宿泊券などが当たる、ガラポン抽選会などが開催され、各店でも割引販売や限定プレゼントが行われる。また、2/1(日)には、FM福岡のスペシャルイベントを開催し、人気パーソナリティのBUTCH、山田優子や、福岡吉本のケン坊田中、コンバット満などが

出演し、クイズ大会や公開生放送などが行われる。

週末は、利便性・快適性がパワーアップする福岡空港にショッピングするのもいいかもしれませんよ

【九州ウォーカー/渡辺健太】

キーワード

[PR] おすすめ情報