【関西ウォーカー18号発売中!】秋のお出かけは最新の“神戸”を楽しもう! 『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2011』ほか秋イベント、新グルメ&スイーツが満載!

関西ウォーカー18号は最新の神戸を大特集!
  • 関西ウォーカー18号は最新の神戸を大特集!

絶賛発売中の関西ウォーカー最新号(18号・2011年9/6発売)の特集では、最新の“神戸”のオモロイところを余すことなく紹介する「最新の神戸がオモシロイ!」と題して、神戸の街を大特集! 新グルメ&スイーツはもちろん、注目の秋イベントがてんこ盛りの内容になっているぞ。

巻頭では、9/17(土)~11/23(祝)の期間、六甲山で開催される『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2011』を紹介。昨年大評判だった芸術と自然を同時に堪能できるイベントだ。このイベントを徹底的に楽しむために「自然体感展望台 六甲枝垂れ」や「六甲ガーデンテラス」など会場別に展示作品をガイドしたり、立ち寄りグルメを紹介。さらに、より楽しむためのトレッキングファッションのポイントも紹介しているぞ。ほか、新長田で10/9(日)・10(祝)に開催される「三国志祭」、ポートアイランドほか市内3か所で開催される「神戸ビエンナーレ」にスポットを当て、イベントの攻略法やオススメ立ち寄りグルメなど盛りだくさんの内容でお届け。

新グルメ&スイーツ編では、サッカー女子日本代表“なでしこジャパン”で大活躍中の澤穂希(さわほまれ)選手ほか、INAC(アイナック)神戸の選手が数多く通うことで話題沸騰の春日野道「大安亭市場」や三宮、県庁前など街中の最新グルメ&スイーツを大紹介!

そして今回の特集には神戸今昔写真館と題して、『神戸今昔散歩』(690円・中経の文庫)の著者で歴史・サイエンスライターとして知られる原島広至氏とのコラボ企画を掲載! 神戸の見慣れた風景を昔の絵はがきと共に振り返り、あのころの神戸にタイムスリップするぞ。

最後には神戸遊びまくりMAPも付いているので、さらに楽しめること間違いなし!

この号では「半額ラーメン 怒涛の全113軒」特集や福山雅治総力特集など企画満載。気になる内容は、関西主要書店・コンビニで現在発売中の関西ウォーカー18号をチェック!表紙の福山雅治さんが目印だぞ!

【関西ウォーカー編集部/近藤智樹】

キーワード

[PR] おすすめ情報