ヒース、「ダークナイト」を6分間見ていた!

衝撃的怪演
  • 衝撃的怪演

昨年1月22日にこの世を去ったヒース・レジャーが、ジョーカー役でアカデミー助演男優賞にノミネートされた「ダークナイト」(2008)の冒頭6分間だけ観賞していたと報じられている。

同作はヒースの死後に完成したため、彼はまったく作品を見ていないと思われていたが、プロデューサーが週刊エンターテインメント誌に語ったところによれば、「彼は、ジョーカーたちが銀行強盗をする冒頭の6分間だけ見ています。僕が見るべきだって薦めたんです。相当な衝撃を受けたようで、興奮して笑いながら、『もう一度見たい』っていうから、もう一度だけ見せた」そう。歴史に残る傑作を全部見ることができず、本当に残念だ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報