不景気で“みぞゆう”のチャンス!?「よしもとプリンスシアター」爆笑記者会見

品川に、新しい劇場がオープン!
  • 品川に、新しい劇場がオープン!

品川に今春、「よしもとプリンスシアター」が登場する。4/25(土)のオープンに向け、1/26(月)に制作発表記者会見が行われた。

会見はM-1王者のNON STYLEがレポーターとして進行。先日熱愛が発覚した山田花子が、浅野忠信似の4歳年上男性と付き合っていることを明かし、会場は明るい雰囲気に。同劇場がある品川プリンスホテルと、自身がめぐりあった最高の王子様をかけて「プリンス最高!」と叫ぶなど、幸せそうな笑顔を見せた。

桂文珍は、近年のお笑いブームについて「不景気と笑いは仲がいい」と話す。年末年始のテレビでも芸人がでていないテレビはほとんどなかったことなど、笑いで不景気を吹き飛ばしたいと思う人は多い。「今は不景気でピンチ。だけど我々にとっては、“みぞゆう”のチャンスなんです」と、“総理ネタ”で笑いをとった。

「よしもとプリンスシアター」は、漫才や落語と、吉本新喜劇などが見られる新しい劇場。8月以降はストリートダンスを中心としたストリートダンスミュージカルなどの新しい分野にも取り組む。「品川を盛り上げる形でがんばっていきたい」(トータルテンボス)、「大人がゆっくり楽しめるような劇場にしたい」(ブラックマヨネーズ)など、新しい土地でのやる気は満々。品川が新しい“笑いの街”になるのか、今後に注目したい。【東京ウォーカー/白石知沙】

キーワード

[PR] おすすめ情報