東京タワー外階段がバレンタインに夜間開放!

こんな幻想的なタワーを歩くチャンス!
  • こんな幻想的なタワーを歩くチャンス!

お金をかけずに「ちょっと趣向を凝らしたバレンタインを過ごしたい」、そんな行動派に、今年は東京タワーがオススメだ。タワーの大展望台(150m)まで続く約600段の外階段が2/14(土)11:00〜20:00に開放されるのだ(雨天・荒天時は中止)。

「『ライトアップされた東京タワーの内側から、夜景を見てみたい』というお客様の声で、昨年始めて企画しました」というのは東京タワーの広報氏。「もともと『夜も外階段で東京タワーに昇りたい』という要望が多かったという経緯があり、階段=“愛のステップアップ”ということで始めたんです」。600段もの愛のステップアップとはさすが東京タワー、スケールがデカイ。しかもちょっとした笑いも込めたお誘いができそうだ。

実際、夜の外階段を昇るとどんな様子なんだろう?

「まず最初のポイントは“鉄骨”ですね」と広報氏。「鉄骨は、昼間は風景に溶け込んでいますが、夜は存在感がぐんと増します。ランドマークライトでオレンジ色に浮かび上がり、真近に感じられるんです。まさに冒険をしているような感じで別世界ですよ」。

そしてもうひとつは言わずもがな、美しい夜景。「冬場は気温と湿度が低く、空気が澄んで遠くまで見渡せる絶好のシーズン。年間で最もオススメの季節です」と広報氏も胸を張る。

展望料金の820円で、ドキドキの冒険気分+最高の夜景。しかも外階段の開放が終了する20:00〜22:00にかけては昨年末から始まった新ライトアップ「ダイヤモンドヴェール(エンジェル・レッド)」も見られるので、2度おいしいとくれば、コストパフォーマンスは相当高いはずだ。

昨年は当日訪れた約7000人のうち、800人ほどが利用したというこの“愛のステップアップ”。まだ穴場感もあるこのイベントで、思い出に残る最高の夜を手に入れてほしい。【東京ウォーカー】

■当日のライトアップ・スケジュール
日没〜20:00 ランドマークライト(※通常のライトアップ)
20:00〜22:00 ダイヤモンドヴェール(エンジェル・レッド)
22:00〜24:00 ランドマークライト

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報