発売85周年!「明治ミルクチョコレート」新CMに“英国紳士風”の松潤

「明治ミルクチョコレート」新CMは、髪を撫でつけ、スーツを着こなした松潤がかっこいい!
  • 「明治ミルクチョコレート」新CMは、髪を撫でつけ、スーツを着こなした松潤がかっこいい!

今年で発売85年目となるロングセラー商品「明治ミルクチョコレート」の新イメージキャラクターが、嵐の松本潤さんに決定した。新CMでは、笑顔が素敵な“英国紳士風”のキャラクターを演じているので見逃せない。

今回、明治は“記念すべき節目の年”のイメージキャラクターとして、気品と優しさを兼ね備えた松本潤さんを起用。新CMでは、全てがチョコで作られているという20世紀前半のフランスやイタリアをイメージしたメルヘンチックな世界“チョコの国”が表現され、撫でつけた髪とスーツで大人なムードを漂わせる“英国紳士風”の松本さんが手品を披露する。

松本さんが演じているのは、上述の“チョコの国”を一人旅する男性。物語は、旅先のホームで小さな女の子に出会うところから始まり、汽車を待っている間、松本さんが女の子に優しく語りかけるという内容になっている。「君のママも、君のママのママも、ずっと同じこのチョコレートを食べてきたんだ」と話しながら、交差した手からチョコを出す驚きのマジックに挑戦しているので要チェックだ。

ちなみに、松本さんはこの手品のカットのために、プロのマジシャンからマンツーマンで指導を受けたのだとか。それでも撮影時は、「手品の方は何とかさまになっても、台詞をしゃべりながらできるかなぁ」と不安だった様子。現場では、俳優魂を見せ、撮影ギリギリまで手品の精度を高めていたのだそうだ。

なお、新CM「チョコの世界で」篇(15秒・30秒)は、10月4日(火)より全国で放送を開始。ニッコリとほほ笑む素敵な松本さんを是非チェックしてみて。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報