4ブロック歩くのも拒んだディーバ、ビヨンセ

正直しんどい
  • 正直しんどい

ビヨンセが、大統領就任イベントの前日に行われたコンサートで、自分の車が待機しているところまで4ブロック歩くのを拒否したと報じられている。

当日は、初の黒人大統領就任を祝うためにセレブをはじめ、前例がないほど大勢の市民が参加。厳重な警戒態勢で臨んだため、セレブの車ですらも、会場から少し離れたところまでしか入れない状態になっていた。氷点下の寒空の下で熱唱したビヨンセはすぐに車に乗り込みたかったようだが、「彼女が『車をここにつけるように』と言っても、警察は警備上の理由ということで頑として要求を拒否していました。『4ブロック先の車まで歩く必要がある』と言われたビヨンセは、警察にくってかかっていましたが、警察は無視したままでした。しかし、シークレットサービスが指示をし、最終的には車を彼女のところまでつけたようです」と関係者は語っている。 【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報