エンタメ

気鋭クリエイター陣が日本映画の今後について討論する「シンポジウム MOVIE CAMPUS」が開催!

東京ウォーカー(全国版) 2011年10月5日 17時01分 配信

すべての写真を見る(10件)
10月22日(土)から30日(水)の期間中、TOHOシネマズ六本木ヒルズを中心に複数の劇場で開催される第24回東京国際映画祭。その期間中の10月28日(金)、六本木アカデミーヒルズ49で第一線で活躍するクリエイターが集結し、日本映画の今後について討論するイベント「シンポジウム MOVIE CAMPUS」が開催される。

国内外の映画製作や上映活動における新しい取り組みの事例を、アカデミックな視点から紹介することを目的としたシンポジウムで、本年度は「映画でつながろう」をキャッチフレーズに、二部構成で実施される。第一部はアニメーション制作に焦点を当てたディスカッションが行われ、第二部は映画の持つ底力を再検証すると共に、人と映画を結びつける様々な試みについて、最新データを交えて議論しあうことになっている。

第一部には、株式会社ぴえろ代表取締役で一般社団法人日本動画協会・理事長を務める布川郁司さん、東映アニメーション株式会社取締役・経営戦略本部・海外ライセンス事業部長兼海外戦略推進部長の風早完次さん、国際的に活躍するアニメーター鈴木亜矢さん、アニメ評論家の氷川竜介さん、東京藝術大学映像研究科アニメーション専攻・教授の岡本美津子さんなどが、第二部には株式会社阿部秀司事務所代表取締役で株式会社ROBOT創業者兼顧問の阿部秀司さん、『悪人』(10)や『告白』(10)など話題作を次々に手がける気鋭プロデューサー川村元気さん、GEM Partners株式会社代表取締役の梅津文さん、映画ジャーナリストの斉藤守彦さんが集結し、白熱の映画討論を繰り広げる予定だ。

映像業界に身を置くクリエイターはもちろん、将来は映像業界で働いてみたいと考えている人にとっても有益なイベントになるであろう本イベント。参加は無料だが、事前申込(10月18日締切※定員に達し次第終了)が必要なので、興味のある人は是非公式サイトから今すぐ応募してみてはいかがだろうか?【東京ウォーカー】

■シンポジウム MOVIE CAMPUS
日時:10月28日(金)13:00~(12:30開場)
会場:六本木アカデミーヒルズ49 タワーホール
参加:入場無料(事前申込制)
申込:10月18日(火)受付締切※定員に達し次第終了

おすすめ情報