大島優子がファン待望のコスプレ企画に挑戦!

公式テストプレーヤーに就任した大島優子
  • 公式テストプレーヤーに就任した大島優子

スクウェア・エニックスは12月15日(木)に国内発売する「FINAL FANTASY XIII-2」の新CMに、AKB48の大島優子を起用し、10月15日(土)から放映開始することを発表した。また「FINAL FANTASY XIII-2」の開発にあたり、大島は公式テストプレーヤーに就任し、制作に携わることになった。今後、大島がいち早くプレーした「FINAL FANTASY XIII-2」のリアルな情報や感想などが、キャンペーンサイトを通じてユーザーに届くことになる。

新CM「公式テストプレイヤー篇」では、スクウェア・エニックスに初入社した大島が、人生初の“本人名刺”を社員から受け取るところから始まる。「公式テストプレイヤー 大島優子」と明記された名刺をうれしそうにかかげる大島の初々しさと、今後の活動への意気込みが伝わってくるCMとなっている。

CM撮影日、大島はパンツスーツに首かけIDカードの初々しいOL姿で登場し、アットホームな雰囲気で撮影は進んだ。人生初名刺に興奮気味の大島は、撮影の合間に手渡された名刺をまじまじと見つめ、マネジャー相手に名刺交換をしようとする一幕もあった。また、大島は撮影の合間にもスタッフとともにゲームを真剣にプレー。スタッフから具体的なアドバイスをもらい、それに感心しながら本気でゲームを楽しんでいる様子だった。

今回の公式テストプレーヤー就任にあたり、大島から正式なコメントが届けられた。「私、大島優子は、『ファイナルファンタジーXIII-2』の公式テストプレイヤーに就任いたしました。公式プレイヤーである私が、みなさんの代表となってテストプレイを行い、その良いところや悪いところなど、感想をお届けしたいと思います。また、このキャンペーンサイトでは、私と一緒にテストプレイを行う公式テストプレイヤーが12人います。私たち13人を「JUDGE XIII」と呼んでください。JUDGE XIIIの情報や感想が、ゲーム作りの役に立ったり、FF XIII-2に興味を持っている方の参考になることを私たちは強く願っています」と強い意気込みを感じさせた。さらに「さて、ここでみなさんにお願いがあります。私たちJUDGE XIIIの情報が役に立つものであれば、ぜひキャンペーンサイトの『いいね!』ボタンを押してください。『いいね!』のクリック回数がFF XIII-2の発売日までに一定数に達した場合、感謝の気持ちとしてFF XIII-2の発売記念イベントでキャラクターのふん装を行い、みなさんにごあいさつをさせていただこうと思います」とファン待望のコスプレ企画が宣言された。今後の大島の動向が左右されるJUDGE XIIIの活躍に注目が集まる。

スクウェア・エニックス
「FINAL FANTASY XIII-2」
新CM「公式テストプレイヤー就任」篇

キーワード

[PR] おすすめ情報