サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

パンッ!ガクッ…“ピストル”で消灯するライトに注目

アクションが癖になる!?ジェネレイトデザインインクより販売中の「BANG!バン!ピストルランプ」(2万7300円)
  • アクションが癖になる!?ジェネレイトデザインインクより販売中の「BANG!バン!ピストルランプ」(2万7300円)

秋も深まり、部屋で夜を過ごす時間が長くなってきた今日この頃。読書やナイトライフで活躍するルームライトに、ユニークなアイテムが加わった。インテリア好きから注目を集めるジェネレイトデザインインクで販売中の「BANG!(バン!)」(2万7300円)だ。

同商品は、ピストル型のリモコンでライトのオン・オフができる遊び心満載のルームライト。本体に照準を合わせて引き金を引くと、“パンッ!”という音と同時にシェードの首がガクッ…と傾き、ライトのオン・オフを切り替えることができる。

消灯状態でもう一度撃ち抜けば、首が真っすぐに戻って点灯するので、明るい昼間でもシェードの角度からオン・オフの確認が一目瞭然。電気の消し忘れも減り、節電対策もバッチリなスグレモノだ。

47×30cmの本体は、インテリアとして邪魔にならないホワイトで統一され、ソリッド感が際立つデザイン。ポップな印象へデフォルメされたリモコン型のピストルは、電池を入れる部分にグリップ部分から装てんする実物のディティールを採用するなど、デザイナーのこだわりや遊び心を感じることができる。

「電気を灯す行為がより楽しいものになっています。お部屋のアクセントや生活にリズムをつけるアイテムとして、ご好評を頂いております」と話すのは、広報担当の鈴木さん。

“パンッ! ガクッ…”のアクションがクセになりそうなルームライト。オーナーは誰でも、スイッチを的確に打ち抜くスナイパーへと変身! ライトに照らし出されるハードボイルドな世界観が、秋の夜長を楽しませてくれること間違いなしだ。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報