映画

レディー・ガガ、ニューヨークの賃貸マンションを手放す!

MovieWalker 2011年11月22日 12時30分 配信

すべての写真を見る(4件)
レディー・ガガが長年住み続けていたニューヨークのマンハッタンにあるワンベッドルームのマンションが、賃貸物件として市場に出回っていることがわかった。

オペラやバレエなどが開催されるリンカーン・センターもある、文化の薫り高いマンハッタンのアッパーウエストサイドで生まれ育ったガガは、同じニューヨークでも全く違った顔を持つ、クラブやバーが乱立する若者の街ローワーイーストサイドに月々1100ドル(約8万5000円)でマンションを借りており、「数年間、自分の殻を脱皮して新しいニューヨークを知るためにも、ローワーイーストサイドに住んでみてとても良かったわ。良い音楽を作るためには一人きりになって、自分を孤独な状態にすることも大事だし、一人で詩を読んだりする時間もすごく大事」とMTV.COMに語っていた。

しかしこの度、ガガの借りていたマンションが、月々1850ドル(約14万3000円)でCitiHabitats.comにレンタル物件として提示されており、遂にガガはそのマンションを引き払ったようだ。

ガガの収入から考えると超格安の賃貸料だったうえに、ガガがこのマンションを借りていることがわかってしまった今は、新たなマンハッタンの顔を見つけるべく他の場所に物件を探すことになりそうだ。【NY在住/JUNKO】

関連記事

おすすめ情報