「家政婦のミタ」の気になるあの子を直撃! 斉藤秀翼インタビュー

話題のドラマ「家政婦のミタ」で、結(忽那汐里)の恋人・小沢拓也を演じた斉藤秀翼
  • 話題のドラマ「家政婦のミタ」で、結(忽那汐里)の恋人・小沢拓也を演じた斉藤秀翼

回を重ねるごとに注目を集めているドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系)から、「あの子は誰?」と気になる登場人物にインタビュー! 第1弾は、阿須田家の長女・結(忽那汐里)の恋人・小沢拓也役の斉藤秀翼(さいとう・しゅうすけ)を直撃。第7話(11月23日放送)で、結に別れを告げられてしまった小沢先輩の心境は?

――第7話でフラれてしまった小沢先輩はいわゆる“悪い男”ですが、どのように捉えて演じていましたか?

ドラマの中ではわずかなシーンですけど、現実だとしたら、毎日学校でずっと結ちゃんにあれもこれもつらいって聞かされていると思うんです。会うだびにそうだと、きっと高校生の男の子なら、最初は好きでも面倒くさくなっちゃうだろうなって。そういう気持ちの変動には共感できました。映っている部分だけだとサイテーに見えるでしょうけど(笑)。でも、そういう若さというか、流されてしまう部分が出ればいいなと思っていました。

――周りの反響はいかがでしたか?

フラれたね、とかひどい先輩だね、とか友達からメールが来たし(笑)、現場でも忽那さんや(結城うらら役の)相武紗季さんやスタッフの方が、カメラが回る直前に「あ~、拓也サイテー」とか小声で言うんですよ(笑)。でも、サイテーって思われた方がうれしいし、男の友達は、拓也の気持ちも分かるって言ってくれたりもしたので、お、分かってくれてる! って(笑)。

――地上波の連続ドラマは初ということで、出演した感想は?

内容、役柄、カメラの撮り方…初めてのことばかりで大きな刺激を受けました。自分のふがいなさにヘコんだことも多かったですが、分からないことはその都度スタッフの人に教えてもらって、次はここをクリアしようとか考えながらできました。この作品に関われたことがありがたいなと感じています。

――共演者とのエピソードを教えてください。

僕には(次女の)希衣ちゃん(本田望結)と同じくらいの弟がいるんですが、見ていると和むだけじゃなくて、自分は頭で考え過ぎているなぁって感じたこともありました。相武さんは、僕が迷っている時に、同じ年のころはわたしもそうだったから…、とか声を掛けてくださってうれしかったです。忽那さんは一緒の時間が長いし年も同じで、共通点はたくさんあるはずなのに、最初のころはカメラが回っている時以外の会話は全くなかったですね(笑)。第2話の夜のロケのシーンで「すごい寒いですね。大丈夫ですか?」って僕が話し掛けて、忽那さんが「私は大丈夫ですけど、斉藤さんは細くて体脂肪がなさそうだから心配です」っていうのが最初の会話で(笑)。その後、阿須田家の兄弟たちとのシーンの撮影の合間に、みんなの会話の中にポーンと入ってみたら、雰囲気が変わって、それからとてもやりやすくなりました。

――ご自身についてお聞きします。クールな印象もありますが、人見知りはする方?

人見知りではないんですが、人間観察はすごくします。この人にはこう接した方がいいかなとかいろいろ考えるのが好きなんです。裏目に出ることもありますけど(笑)。いろんな人と話す中で、自分にとってプラスになる人を見つけるのが得意だし、昔から大人の輪の中に入るのが好きで、親しくしているのも年上の人が多いです。あと、僕血液型がAB型で、世間一般でいわれる“ザ・AB型”だと思います。常に客観的に自分を見てる自分がいる気がするし、何考えてるか分かんないとはよく言われます(笑)。

――男女問わず引かれるのはどんな人?

自分がまだ経験していないことや、分からないことを押し付けではなく与えてくれる人。身近では両親や祖父、祖母ですね。芸能界ではGACKTさんの大ファンです。長年好きで、年を重ねるその時、その時に受けたい刺激を全部受けています。以前はファッションやスタイルを真似したいと思ったけど、今は考えや行動に憧れる。自分はもっと頑張らないと! って思わせてくれる存在です。

――では、見る側として好きな番組は?

めちゃめちゃ好きな番組は「サラリーマンNEO」(NHK総合)! シリーズ全部見ていて、今も毎週録画をしています。話も面白いし、人間観察が好きな僕には勉強になることも多いんです。バラエティーでは「しゃべくり007」(日本テレビ系)。いつか出てみたいです!

――最後に、今後の「家政婦のミタ」について。

今後、三田さん(松嶋菜々子)の過去が分かっていくと思うので、まずはそこに注目ですよね。拓也は結ちゃんと別れてしまったけど、こうなったらとことん嫌なヤツになって、毎回違う女の子を連れて通りすぎるとか、三田さんにも迫っていっちゃって背負い投げされる、とか(笑)、どんな形でもまた出られたらいいな。もしそうなったら、ここで経験できたことを生かしたいです。とにかく、第8話からはいち視聴者としてドラマにくぎ付けになりたいと思います!

「家政婦のミタ」
毎週水曜 夜10.00-10.54 日本テレビ系で放送中

キーワード

[PR] おすすめ情報