エンタメ

憧れのCAになれるチャンス!ジェットスターがCA450人を大量募集

東京ウォーカー(全国版) 2011年12月8日 13時13分 配信

すべての写真を見る(14件)
憧れの職業・CAに手が届くチャンス!? 2012年に国内線就航を予定しているジェットスター・ジャパンが、客室乗務員を大量募集。その数、何と最大450人というのだから驚きだ。

12月8日に池袋サンシャインシティ噴水広場で行われた「ジェットスター・ジャパン客室乗務員募集概要発表会 ジェットスター祭2011」では、タレントのベッキーさんが登場。幅広い層からの応募を呼びかけた。

一般的にCAというと、美しさや語学力など様々な力が必要とされる狭き門のイメージがあるが、今回の募集は「20歳以上で、明るく元気なジェットスターのブランドイメージに合った方」というもの。今まで手が届かなかったという人も、気軽に応募できそうな条件になっている。

また、その採用人数もすごい。国内線就航に合わせ、同社では向こう数年で最大450人も雇用する計画だそう。今まで競争の激しかった倍率もぐっと下がり、客室乗務員を目指すより多くの人へ門戸が広がった印象だ。

ローコストキャリアとして急成長している同社は、低価格の料金で一部機内サービスを有料にするなど、新しいシステムで話題になっている。今回募集するCAの勤務地は成田空港。国内線は成田空港をはじめ、大阪、札幌、福岡、沖縄などの路線を検討しており、順次アジアの主要都市を中心とした短距離国際線の就航も計画しているという。

発表会に出席したベッキーさんも「客室乗務員は憧れの職業。夢を探している人は、是非応募して!」と元気にアピール。プレエントリーは本日から12月19日(月)まで同社公式サイトにて行われる。今まで“CAに憧れているけど私には無理”と思っていた人も、この機会に応募してみては。【東京ウォーカー】

おすすめ情報