千原ジュニアが追跡調査してほしいこととは?

世界を騒がせたニュースのその後を紹介
  • 世界を騒がせたニュースのその後を紹介

フジテレビ系で12月20日(火)に放送される「大追跡!あのニュースの続き〜衝撃の新事実発覚SP〜(仮)」の収録が行われ、その後、MCの千原ジュニアとアシスタントの加藤夏希が会見を行った。

同番組はテレビがこれまで伝えてきた世界の気になるニュースが、その後どのような結末を迎えたのかを独自取材から探るというもの。4回目を迎える今回は、’10年8月にチリの鉱山で発生した落盤事故で愛人と本妻の間で揺れ話題になったジョニ・パリオス氏のその後や、’09年に50歳という若さでこの世を去ったマイケル・ジャクソンの作った楽園・ネバーランドのその後などを追う。

パリオス氏の元には大桃美代子が直撃。「出迎えは愛人だけでいい」と答えた当時の心境や今の思いを聞き出す。また、ネバーランドには大久保佳代子が突撃。中に潜入しようと入り口まで行くが、「一般人は無理」と門前払いを食らう。困った大久保は近隣住民に相談。すると、ネバーランドを見ることができる方法があるという情報をつかむ。

そして、’10年9月に尖閣諸島沖で中国の漁船と海上保安庁の巡視船が衝突した映像をYoutubeにアップし注目された、一色正春氏がスタジオに登場。ジュニアはハンドルネームである「Sengoku38」に込められた思いなど一色氏の本音に斬り込んでいく。

収録を終え、ジュニアは「毎回思いますけど、いい番組ですね~」と絶賛。そして、一色氏との対談については「中に太いもの(信念)が通っているなと思いました。」と感想を。また、ことし1年を振り返り、自身の事件をたずねると、ジュニアは「ヒールで踏まれて足の小指を骨折したことです。そんなことあります? その後、一切連絡がないので、あの踏んだ人がどうなったか、追いかけてほしいです」と切望。それを取材するリーポーターについては、「私ごとなので(千原)せいじに行かすしかないですね」とニヤリ。一方、加藤は「去年から行ってきたダイエットが成功して、7Kg落とせたことです」と明かすと、ジュニアは「え~、細すぎんじゃないの?」と心配していた。最後に番組の見どころを「謎がけっこう解けるところです」(ジュニア)「ぜひこの番組を見て視聴者の方からも“あのときのことを知りたい”と提案してもらいたいです」(加藤)と会見を締めくくった。

大追跡!あのニュースの続き〜衝撃の新事実発覚SP〜(仮)
12月20日(火) 夜10.30-11.52 フジテレビ系

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報