「スネイプ先生にオスカーのノミネートを」とダニエル・ラドクリフが呼びかけ!

ダニエル・ラドクリフが、アカデミー会員たちに呼びかけ
  • ダニエル・ラドクリフが、アカデミー会員たちに呼びかけ

ダニエル・ラドクリフが、ハリポタシリーズでセブルス・スネイプ役を演じたアラン・リックマンをアカデミー賞助演男優賞にノミネートするよう、アカデミーの会員たちに呼びかけている。

ハリポタシリーズは、作曲賞、美術賞などでアカデミー賞にノミネートされたことはあるが、出演者や作品そのものがノミネートされたことはなく、アカデミー賞からは無視され続けてきた。しかし、ダニエルは、シリーズ最終作『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』(11)でのアラン・リックマンの演技はオスカーに値すると思っているそうで、「ハリポタの俳優だから」と無視せずに公平に評価してほしいのだという。

「これほどパワフルな助演俳優の演技は、この先、もう出てこないだろうと思うんだよね。彼は、世界中の原作の読者たちが、自分たちの頭の中で何百万回も想像したシーンを現実に演じるという難題に挑んだのだから。スネイプの過去が明らかになるシーンは、過去10年間で最も待たれていた映画の、最も期待されていたシーンだ。そして、アランの演技は本当に見事で、素晴らしい」とダニエルはEntertainment Weeklyに語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報