サッカー日本代表・玉田の鉄板焼き店がオープン

TAMAスペシャルイレブンもんじゃ¥1450
  • TAMAスペシャルイレブンもんじゃ¥1450

元柏レイソルでサッカー日本代表選手の玉田圭司(現名古屋グランパスエイト)が、JR総武線津田沼駅すぐそばに、鉄板料理店「MONJA DINING TAMA」(千葉県習志野市)をオープンした。

イチオシメニューは、魚介や豚バラ肉など11種の具を使った「TAMAスペシャルイレブンもんじゃ」1450円。京都の九条ねぎを使った「すじコン」945円や生ハムを使ったものなど、素材にこだわったメニュがそろうほか、世界のビール480円〜や本格焼酎、果実酒(それぞれ525円〜)などドリンクも豊富。

店内にある120インチのプロジェクタでは、サッカー観戦はもちろん、試合前の選手のコメントなどココでしか見られない映像が流れることもあるのでサッカーファンは必見だ。

JR津田沼駅は玉田選手の母校・習志野高校と同じ習志野市にあることから、本人の意向でこの場所へのオープンを決めたという。玉田選手ゆかりの土地で、スポーツ観戦をしながらワイワイ盛り上がろう!【千葉ウォーカー】

■営業時間:17:00〜翌1:00(LO24:30)、金・土・祝前日〜翌2:00(LO1:30)
■休み:なし

キーワード

[PR] おすすめ情報