ナオミ、元恋人ヒースの死「今でもつらい」

元恋人
  • 元恋人

ナオミ・ワッツが、PARADE誌のインタビューで、初めて元恋人ヒース・レジャーの死について語っている。

「彼の脆さが人々の心を打つのよ。今でもとてもつらい」と語るナオミは、ヒースとの出会いについて「彼がどんな仕事をするのかそれまで知らなかったんだけど、撮影所について彼との最初のシーンを撮った時、“凄い。この人、生気に満ちている”と思ったわ」「彼の目の奥に何かがあったのよ。ちらりと中を覗き込んだだけで、千のストーリーを語っている瞳。彼がやった仕事は全て、パワーと脆さが見事に混合していた。だから私たちは引き込まれるのよ。彼の力は人を怖がらせるものではなく、魅了するものだった」と語っている。

2人は2002年にオーストラリア映画「Ned Kelly」の撮影で知り合い、約2年間交際していた。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

[PR] おすすめ情報