ブレイクの予感! 東海エリアの次世代スターを紹介

吉田沙世さんは名古屋が誇るスーパーモデル
  • 吉田沙世さんは名古屋が誇るスーパーモデル

2012年に入り“ネクストブレイク女優”として、メディアでは忽那汐里さんや剛力彩芽さん、武井咲さんらの名前が挙がっているが、今回、東海ウォーカーでは名古屋が誇るスーパーモデルなど、“地元・東海の星”を発表! ブレイクの予感ありありの美女&イケメン4人を紹介しよう。

■吉田沙世さん 名古屋が誇るスーパーモデル!

2009年10月より雑誌「SEDA」の専属モデルを務めている他、「NYLON」などのファッション誌に出演したり、マクドナルドのCMや音楽PVなどに出演したりと、大活躍の名古屋市出身モデル吉田沙世さん。2011年は、「色々なことに挑戦させていただきました。ファッション系雑誌だけでなく、ビューティーだったり、いろんなジャンルの仕事などもできて。今後の私にプラスになる一年でした」と振り返る。2012年は、「映画など、これからもやったことのないお仕事もどんどんやりたいです!」と意気込み、「最近は趣味で絵も描いているので、そういうのももっと描けるようにしたい。名古屋をはじめ、地方に行くような仕事もできれば」と、展望を語る。ちなみに、地元・名古屋では「大須の甘藍というカフェが好き」なのだとか。今後は「名古屋の代表として頑張ります」とニッコリ。

■竹富聖花さん 大ブレイク目前の本格派女優!

1995年3月生まれの竹富聖花さんは、今年で17歳。2010年に雑誌「Ray」の専属モデルとしてデビューした後、2011年はドラマ「生まれる。」(CBC)ほか3本のドラマに出演するなど、出世階段を駆け上っている。さらに、今春には主演映画『ゆめのかよいじ』も公開予定。「女優を始めた頃は夢のようで。映画や声優もやらせていただき、2011年は本当にたくさんのことに挑戦したな、という感じでした」とコメントする。今回の取材では「愛知県を離れ、東京に出てびっくりしたこと」を聞かれると、「(ラーメンを主力としたチェーン)スガキヤがないんです。えーっ!って思いました(笑)」と、お茶目な一面も披露。地元・愛知のファンに「いつも応援ありがとうございます」とメッセージを送りつつ、「地元のレンコンが美味しいのでいつかPRできたらと思っています(笑)!」と、ちゃっかり仕事に対する意欲も見せてくれた。

■近藤晃央(あきひさ)さん 刈谷市出身の美声シンガー!

近藤晃央さんは今年メジャーデビューする期待のシンガーソングライター。藤井フミヤさんの「TRUE LOVE」をギターで弾いたことがきっかけで、ギターに歌を乗せる楽しさを知ったのだそう。そして、16歳から20歳頃まで地元のライブハウスでブッキングマネージャーをした後は、いったん東京で就職していたという経歴の持ち主。「23歳になる時に音楽を始めるため会社を辞めました。(どんな音楽をやりたいかと問われると)道標になる音楽も良いけれど、僕は答えを知ってる人間じゃないので一緒に探す音楽を作りたいです」と話す。今後の目標は「6年構想でフェスですかね」

■ドーキンズ英里奈さん あのマネージャーが全国区に!

ドーキンズ英里奈さんは、岐阜・柳ヶ瀬商店街のゆるキャラを支える“可愛すぎるマネージャー”として一躍有名になった人物。現在も名古屋の大学に通いながら、岐阜と東京を往復する日々だ。そんななかで、昨年一番印象に残った出来事として挙げたのは「あこがれの東京ガールズコレクションに出たこと」。「ランウェイのウォーキングは、嬉しくて楽しくてあっという間に過ぎ去っちゃいました」と、大物感をのぞかせる。そして、故郷については「岐阜が大好き、という気持ちはどこにいても変わらないです」と笑顔。「たくさんの人に岐阜の良さを知ってもらえたら本当に嬉しいです。応援よろしくお願いします」と岐阜愛を語ってくれた。

毎年、日本全国から新生スターが登場するが、今年は東海エリアの次世代スターにも是非注目しよう! 【東海ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報