大ブームになったビックリマンチョコが復活!シールも豪華に進化

あの人気菓子ビックリマンチョコが「ビックリマン伝説」になって帰ってきた!(想定小売価格84円)
  • あの人気菓子ビックリマンチョコが「ビックリマン伝説」になって帰ってきた!(想定小売価格84円)

1980年代に大ブームを巻き起こしたビックリマンチョコが復刻発売! 2月21日(火)に「ビックリマン伝説」(想定小売価格84円)として東日本で先行発売を開始する。

懐かしさ満点の人気菓子が帰ってきた!「ビックリマン伝説」のパッケージは当時の“悪魔VS天使”シリーズを思わせる2種類のデザイン。ターゲットは発売当時、ブームの中心にいた30代前後の男性だ。

変わらぬパッケージの一方で、シールの素材は豪華に進化。背景に浮き出し模様が入ったエンボス仕様で、より高級感のある仕上がりを目指した。シールのキャラクターは“悪魔VS天使”シリーズ第1弾のキャラクター37種に、新キャラクター3種をプラス。懐かしいキャラたちが、より豪華になって登場する。

また、GREEやmixiなどで配信されているゲーム「ビックリマン」とのコラボも。商品に付いてくる二次元コードにアクセスすると、シールやアイテムが登場する仕組みだ。

2月に東日本で、4月24日(火)に全国発売を控える人気菓子の復刻版。ちなみに中のチョコは、やはり当時を思わせるクッキークランチを混ぜ込んだチョコをウエハースでサンドしたもの。コンビニで見かけてつい買ってしまう人が続出しそうだ。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報