『僕等がいた』Mr.Children書き下ろし主題歌、初のトリプルA面で4月18日(水)発売!

Mr.Childrenが歌う『僕等がいた 前篇』『僕等がいた 後篇』の主題歌が4月18日(水)に発売
  • Mr.Childrenが歌う『僕等がいた 前篇』『僕等がいた 後篇』の主題歌が4月18日(水)に発売

小畑友紀による同名漫画を生田斗真×吉高由里子W主演で映画化した『僕等がいた 前篇』(3月17日公開)、『僕等がいた 後篇』(4月21日公開)。Mr.Childrenが歌う『僕等がいた 後篇』の主題歌タイトルが「pieces」に決定した。『僕等がいた 前篇』の主題歌「祈り 涙の軌道」、今年初のレコーディングによって制作された「End of the day」と共に、Mr.Childrenとしては初のトリプルA面の豪華版として4月18日(水)にリリースされることがわかった。

34枚目となる同3曲は、2008年9月に発売された「HANABI」以来、3年7ヶ月ぶりとなるシングル。「祈り 涙の軌道」「pieces」はMr.Childrenの書き下ろし楽曲となる。楽曲製作に当たり、桜井和寿は「この作品の一ファンとして、主人公たちの純粋さに大いに影響を受けながら、そしてエンドロールで曲が流れるその瞬間をイメージして真っ直ぐな気持ちで音楽制作に取り組みました」と明かし、「物語と音楽が激しく絡み合うその時を僕も楽しみにしています」と本作の公開を心待ちにしている。

デビュー20周年を迎える2012年、Mr.ChildrenはBEST ALBUM「Mr.Children 2001-2005 <micro>」「Mr.Children 2005-2010 <macro>」を5月10日(水)に発売する。全国ツアーは3年ぶりの5大ドームツアーを開催し、4月14日(土)の京セラドーム大阪公演を皮切りに、6月6日(水)のナゴヤドーム公演まで、5ヶ所10公演を行い、40万人を動員する予定だ。【Movie Walker】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報