グルメ

世界初のカップ焼きそば専門カウンターBAR「ヤキソBAR U.F.O.」が期間限定オープン!

東京ウォーカー(全国版) 2012年2月27日 12時30分 配信

すべての写真を見る(5件)
2月27日(月)、東京メトロ新宿駅地下通路 メトロプロムナードで、『「日清焼きそばU.F.O.」新CM発表会&「ヤキソBAR U.F.O.」オープン記者発表会』が開催された。今回、同商品はリニューアルするに伴い、新CMの舞台となる幻の屋台「ヤキソBAR U.F.O.」を期間限定でオープン(2月27日~3月4日)。これは、世界初のカップ焼きそば専門カウンターBARとなっている。

「ヤキソBAR U.F.O.」は、世界初のカップ焼きそば専門カウンターBAR。CMの世界そのままに、「日清焼きそばU.F.O.」の味や香りを体感できる場所だ。バーカウンター式の店内には、5席が用意され、メニューは男らしく(?)1品のみ。1杯200円で、朝の11:00から夜の20:00まで、いつでも気軽に立ち寄って、「日清焼きそばU.F.O.」を食すことができる(※2月27日のみ12:00オープン予定)。棚には、キープボトルならぬ、キープケトルが並んでいるのが面白い。

同日行われたイベントには、新CMで「ヤキソBAR U.F.O.」のマスター役を演じている俳優の椎名桔平さんも登場。「CMの舞台とは少し違った雰囲気もありますが、ケトルの輝きは同じですね!」と「ヤキソBAR U.F.O.」の魅力についてコメント。「マスターと呼ばれるのは好きですね。気分が良いです」と、イベントでもマスター役を演じてご満悦の様子だった。なお、新CM「一見客」篇は3月1日(木)より、放送をスタート。CMで椎名さんは、ダンディーな“湯切り”姿などを披露しているが、「CMでは、日清というブランドの美味しさ、懐かしさ、親しみやすさを込めました」と、アピールした。

新宿地下街に立ち込める食欲をそそる香りに誘われて、あなたも早速「ヤキソBAR U.F.O.」を体験しに行ってみては?【東京ウォーカー】

おすすめ情報