街中ひな祭り!「かつうらビッグひな祭り」開催

遠見岬神社の石段に飾られるひな人形は圧巻!
  • 遠見岬神社の石段に飾られるひな人形は圧巻!

神社の石段をはじめ、市内各所に約3万体の雛人形が飾られる春の風物イベント「かつうらビッグひな祭り」が、2月21日(土)〜3月3日(火)勝浦市内で行われる。

メイン会場の「市民会館」「中央公民館」には約1万体の人形がかざられるほか、日本最大の享保雛も登場。また、遠見岬(とみさき)神社の60段ある石段一面に、およそ1200体の人形が飾られる様は圧巻!階段脇に咲き誇る桃の華とあわせて、観光客の目を楽しませてくれる。覚翁寺では夕暮れ時に人形がライトアップされ、昼間とは違う幻想的な雰囲気を味わうことができる。

一方、同時期に「かつうら海中公園」では、公募で集まった手作りの「ちっちゃい」人形が展示される「ちっちゃいひな祭り」を開催。大小あわせて、街中のひな祭りを楽しんでみては?【千葉ウォーカー編集部】

キーワード

[PR] おすすめ情報