「第1回東京ランウェイ」に蛯原友里、押切もえ、ヨンア、冨永愛らが出演!!

「東京ランウェイ」の会見に出席した押切もえ、蛯原友里、ヨンア(写真左から)
  • 「東京ランウェイ」の会見に出席した押切もえ、蛯原友里、ヨンア(写真左から)

3月20日、国立代々木競技場第一体育館にてファッションショー「第1回東京ランウェイ2012 S/S」が開催された。ショーの本番前には会見が行われ、蛯原友里、押切もえ、ヨンア、加藤夏希、きゃりーぱみゅぱみゅ、菜々緒が出席した。

「東京ランウェイ」とは、ことし20回目を迎える「神戸コレクション」の東京公演で培ったノウハウやネットワークを生かしながらも、日本だけでなくアジアのトップランナーとして時代を切り開いていくためにイベント名称を改名した、日本最大級のリアルクローズイベント。このショーでは、日本が誇るファッション文化をアジアへ発信していく思いを込めて、中国・上海にて'07年から開催されている「神戸コレクション」上海公演に出演している中国人モデルのアユキ、ルナらを起用。ランウェイにて日中の美の共演が実現する。

今回が第1回目ということについて、押切は「第1回目から出られて本当にうれしいです。盛大なファッションショーなので、この日をずっと楽しみにしていました」と喜びを語った。蛯原は「私も本当にうれしいですね。日本を代表するファッションショーをここから世界に発信できたらと思います」と語り、日本のファッションが世界でも人気がある理由は「自分らしさが光っているところだと思いますね」と分析した。ヨンアは「いつもより会場も大きくて、モデルさんもたくさんいて、とても盛り上がりそうで楽しみにしていました」と本番への期待を明かしていた。

また、「神戸コレクション」には第2回目から出演している加藤は「ショーと共に自分自身も成長できたので、また新たに東京ランウェイと共に成長できたらと思います」と気持ちを明かし、菜々緒は「ファッションショーはファンの方やファッションが大好きな方と一緒に楽しめる空間なので、私たちはいつもすごく楽しみにしています」とショーに対する思いを語った。本番では歌を披露するきゃりーぱみゅぱみゅは「きれいなモデルさんたちと、お客さんもきれいなお姉さんがすごく多いので、そんな中で歌を歌えるのは光栄です」とうれしそうに話していた。

本番では、会見に出席した蛯原、押切、ヨンア、加藤、菜々緒のほか、冨永愛や杏、藤井リナ、エリーローズ、安田美沙子などの豪華なモデルたちが出演。スペシャルステージでは、きゃりーぱみゅぱみゅがキッズダンサーと共に登場し、歌のパフォーマンスで会場を盛り上げた。また、ライブパフォーマンスでは、Rake、遊助、AI、福原香織とRABらが熱唱し、会場の人たちを魅了した。ほか、シークレットゲストとしてAKB48の小嶋陽菜、岡本夏生、中村蒼、林遣都、神田うのらが登場した。

キーワード

[PR] おすすめ情報