仮面ライダーフォーゼ“マグネットステイツ”のテーマ曲が発売! MVの内容がついに明らかに

フォーゼとSoutherN(サザーン)とのコラボが熱い楽曲をさらに盛り上げる!
  • フォーゼとSoutherN(サザーン)とのコラボが熱い楽曲をさらに盛り上げる!

テレビ朝日系にて放送中の「仮面ライダーフォーゼ」。劇中でフォーゼが変身する“マグネットステイツ”のテーマソング「Bounce Back」がついに発売。ミュージックビデオの内容が明らかになった。テーマソングを歌うのは、仮面ライダーフォーゼ マグネットステイツのために新たに結成されたスペシャルユニット「SoutherN」(サザーン)。人気アーティスト栗林みな実と新進気鋭の作曲家、山下洋介がコラボレートしたユニットだ。

 今回のミュージックビデオでは、栗林みな実が仮想世界をバイクで疾走。同時に、フォーゼが必死にエナジーを集めていくシーンが見どころとなっている。エナジーがたまらずにベースステイツのまま“マグネットステイツ”に変身することができないフォーゼだが、必死にエナジーを集め、ついに“マグネットステイツ”に変身。NSマグフォンを手にしたフォーゼがリミットブレイクし、ライダー超電磁ボンバーを炸裂させる。「Bounce Back」の世界ならではの映像が完成し、今後もTVで“マグネットステイツ”が活躍する際は、この曲と共に盛り上がっていく。

ユニット「SoutherN」のひとり、栗林みな実は、「楽曲を初めて聴いた時に、すごく格好よく仮面ライダーっぽい楽曲だなと思いました。今回、ミュージックビデオで、初めてフォーゼ会えてとにかく感動してます。いつも番組を見ているのですが、うれしすぎて思わず笑顔になってしまうから、カッコよくしていなくちゃ!と、集中して撮影に臨みました。『フォーゼ、キターッ!!』って思いましたね。また、私たちとフォーゼのコラボ感をとにかく見てほしいです。SoutherNとして山下さんとの掛け合いの部分もチェックしていただければと思います。ソロの時と違った表現で、表現に広がりが出て新しい一面を見せることができたと思います。今まで栗林みな実を知らなかった方も、チェックしてみてください」と興奮冷めやらぬままコメント。

同じく「SoutherN」の山下洋介は、「監督を始めスタッフの方々の『いい作品を作る!』という熱意がひしひしと伝わってきた現場でした。曲を作らせていただいた立場の人間として、それがうれしくてしょうがなかったですし、逆に自分もそれになんとかついて行こうと必死でした。フォーゼを目の前にすると、率直に…デカい!と思いました。日本中・世界中のヒーローはやっぱり存在感が違うなと。子供のころに見たあのヒーローが目の前に居るというのが、なかなか実感できませんでした。栗林さんとご一緒した事のあるの友人から『栗林みな実はすごいぞ!』と事前に聞いてましたが、放つエネルギーが本当にすごかったです。今作の見どころはずばり、栗林さんのライディングシーンです。バイク歴12年の自分にそのシーンがなかったので、正直かなりうらやましかったのですが…(笑)。CGと組み合わさった絵を見て、ついつい体が動きました。バイク好きの方は必見!」とこちらも熱く感想を語った。

「仮面ライダーフォーゼ」
毎週日曜朝8:00-8:30 テレビ朝日系にて放送中


SoutherN(栗林みな実、山下洋介)
シングル「Bounce Back」
3月21日発売
【CD+DVD】1890円【CDのみ】1260円
※DVDにはミュージッククリップを収録
エイベックス・エンタテインメント

キーワード

[PR] おすすめ情報