クレヨンしんちゃんと仮面ライダーフォーゼが強力コラボ!

映画化20周年を記念し、しんちゃんと仮面ライダーフォーゼがコラボ!
  • 映画化20周年を記念し、しんちゃんと仮面ライダーフォーゼがコラボ!

大人も楽しめるアニメシリーズとして、幅広い層から人気を博している映画「クレヨンしんちゃん」シリーズ。その記念すべき20作目に当たる『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス』(4月14日公開)の完成披露試写会が3月25日、有楽町朝日ホールにて開催。野原しんのすけ、野原みさえ、野原ひろし、野原ひまわりの着ぐるみキャラと、それぞれの声優である矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ、さらにサプライズゲストとして、仮面ライダーフォーゼが登場し、舞台挨拶を行った。

今作はシリーズ初の宇宙が舞台の物語。些細なことから妹のひまわりとケンカしたしんのすけは、謎の男たちに渡された紙にサインをしてしまう。ところがそれは、ヒマワリ星の姫として、ひまわりを渡すという宇宙契約書だった。家族が離れ離れになることを防ぐため、しんのすけがとった行動は、やがて地球を巻き込む大騒動にまで発展してしまうという、何とも壮大なストーリーだ。仮面ライダーフォーゼは、そんな本作と同じく“宇宙”がテーマであることから、応援に駆けつけたというわけだ。

しんのすけ役の矢島は「本日は皆さん、お忙しいところをお越しいただきましてありがとうございました。なんだかんだで映画版『クレヨンしんちゃん』も20周年になるわけですが、振り返ってみると毎週のアフレコがすっかり習慣になっていました。これからも30年、40年と続けていきたいです」と、20周年を迎えた感想を語ってくれた。また、ひまわり役のこおろぎも「劇中でひまわりはずっと0歳のままなのに、私だけがどんどん歳をとって、年の差は開くばかりです。鏡を見る度に、隠さないといけないところも年々増えてきました」と独特の感想を話してくれた。そして最後は、客席をバックに全員で集合写真を撮影し、会場は大いに盛り上がった。【六壁露伴/Movie Walker】

■「クレヨンしんちゃん」×「仮面ライダーフォーゼ」スペシャルコラボ映像が放送決定
1話目「アニメに変身だゾ」 4月13日(金)19:00~「クレヨンしんちゃん」放送枠内
2話目「合・体・出・撃」 4月15日(日)8:00~「仮面ライダーフォーゼ」放送枠内
3話目「ひまわりをお助けするゾ」 4月27日(金)19:30~「クレヨンしんちゃん」放送枠内
4話目「友・達・未・満」 4月29日(日)8:00~「仮面ライダーフォーゼ」放送枠内

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報