沖縄国際映画祭初のファッションショーで美の競演!渡辺直美は水着姿に

華々しく開催されたステージのトップバッターを飾った土屋アンナ
  • 華々しく開催されたステージのトップバッターを飾った土屋アンナ

3月25日、沖縄国際映画祭初となるガールズイベント「沖縄“ちゅらイイ”GIRLS UP! STAGE」に、土屋アンナや小森純、あやまんJAPANなど、多くの人気モデルや芸人が登場! MCは、オリエンタルラジオ・藤森慎吾とピース・綾部祐二が務め、ファッションショーのほか、アーティストによるパフォーマンスやヘアショーで会場を沸かせた。

ファッションショーには、森泉、土屋アンナ、舟山久美子、小森純、鈴木奈々ら人気モデル総勢20人が出演。ヌードカラーのシフォンドレスなど、2012年春夏の最新トレンドを身にまとったモデルたちに、会場からは「カワイイ~!」と大きな歓声が沸き起こった。また、芸人代表モデルとして、渡辺直美、宇都宮まき、小泉エリらも出演。最新水着に身を包んだ渡辺は、ランウェイ中央でお得意のビヨンセの腰振りダンスを披露すると、会場から大きな拍手と笑いが! MC綾部がランウェイを堂々と歩き切った渡辺を「(モデルたちと)同じ人種とは思えない」とバッサリ。「えっ、細く見えないですか?」と真顔で話す渡辺に、「全然見えないよ!」とツッこんだ。

続いて行われた音楽ライブでは、あやまんJAPAN、YU-A、May-Jの3組が登場。あやまんJAPANは藤森と「夏あげモーション」を歌い、“チャラい”ステージで観客を魅了すると、YU-A、May-Jはそれぞれ3曲を熱唱し、圧倒的な歌唱力とパフォーマンスを見せつけた。

また、ヘアプロフェッショナルステージでは、人気ヘアサロンのスタイリストが、沖縄で活躍するモデルと、“吉本の美容番長”シルク、ピース・又吉直樹の3人を、5分という短い時間でヘアアレンジする企画を敢行。又吉はエクステンションを付けてアーティスト風の髪型に。相方・綾部が感想を求めると「ニュー又吉になった気分です」と照れ笑い。一方、シルクは髪にスカーフを巻き込んだアレンジに「南国の妖精になった気分!」と嬉しそうな様子。MCの綾部から「素敵ですね」との言葉に気を良くしたのか「服を脱ぎましょか?」とノリノリに。さすがの“熟女好き芸人”綾部も「それはいいです」と却下していた。

続くお笑いライブでは、吉本の“イケメン”芸人、はんにゃ、ピース、ノンスタイル、しずるが出演。はんにゃ・川島は、イケメン芸人に選ばれたことに「ありがとうございます!」とニンマリ。相方・金田は、「この腹で…」と川島のポッコリしたおなかを冷ややかな目で見ると「妊娠してるんですか?」とツッこみ、会場の笑いを誘っていた。

ラストは、ショーやライブに出演した全員がステージ上に登場し、ランウェイをかっ歩。藤森も「君たち、かわうぃ~ね~!」とおなじみのチャラ男キャラで、内容盛りだくさんのステージを締めくくった。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報