長澤まさみがほっぺにチューされてテレ笑い「ドキドキした」

可愛いチューにテレ笑い!長澤まさみがカルピスCMに出演
  • 可愛いチューにテレ笑い!長澤まさみがカルピスCMに出演

長澤まさみさんが、3月28日(水)に都内で行われた「『カルピス』ピースボトル」CM発表会に登場。新CMで、子役の野沢奏成(のざわ そな)くんに“ほっぺにチュー”をされた長澤さんは「本当にドキドキしましたし、奏成くんと共演して優しい気持ちになりました。大好きなカットですね」と語った。

会見当日は、カルピスを思わせる白と青の水玉の衣装で登場した長澤さん。CMで共演した子役の奏成くん、細井瑠花(ほそい るか)ちゃん、才門尚暉(さいもん なおき)くんらと一緒にカルピス作りに挑戦した。「昔から小さい子が周りにいる環境で育ったので、子供は大好き」と話すだけあって、子供たちと楽しそうにカルピスを作る姿に、会見場は和やかな雰囲気に包まれた。

CMでの“ほっぺにチュー”に「本当にドキドキした」と語った長澤さんだが、自身の小さい頃の思い出を聞かれると「こういう出来事はなかったですね。同じ幼稚園の子に『あの子が格好良いな』なんて思ったのかな。良く覚えていないんですけど」とテレながら話してくれた。

今年で8年目となるカルピスのCMに、長澤さんは「こんなに長く出来るなんて、本当に嬉しいですね。昔は背伸びをした女の子をやっていたのに、今はもうお姉さんの立場かな」とニッコリ。今回の撮影は「小さい子が多くて、にぎやかな撮影でした。子ども達に癒されて、元気になりました」と振り返り「いつかお母さん役をやってみたいですね。憧れです」と、女優としての新たな目標を語っていた。新CM『「カルピス」ピースボトル』登場篇は、4月9日(月)から全国で放映。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報