家族の愛を描き出す『ももへの手紙』完成披露試写会に100組200名を招待!

主人公ももに訪れる不思議な日々を描いた家族の愛の物語
  • 主人公ももに訪れる不思議な日々を描いた家族の愛の物語

沖浦啓之監督が7年越しの構想を経て、家族の愛を描いた長編アニメーション『ももへの手紙』(4月21日公開)。作画監督に『千と千尋の神隠し』(01)の安藤雅司を迎え、世界的に活躍する一流スタッフが結集した本作は、瀬戸内海の小さな島を舞台に、豊かな自然と和やかな精神性とが調和する日本の原風景を、美しい映像で紡ぎ出す。

本作は大切な人に思いを伝え、絆をつなぐ家族の愛を描いた作品として大きな感動を呼んでおり、先日行われた第15回ニューヨーク国際児童映画祭でも、日本作品として初のグランプリを受賞するなど、国内外から高い評価を得ている。

そんな本作の完成披露試写会が4月10日(火)に開催されることになった。当日は、ももの声優を務めた美山加恋をはじめ、ももの母親役の優香、不思議な妖怪、見守り組のイワの声を演じた西田敏行、そして沖浦啓之監督をゲストに迎えての舞台挨拶や、主題歌を担当した原由子からの特別動画メッセージ、さらには子供合唱団による主題歌「ウルワシマホロバ 美しき場所」の披露などが行われる予定だ。Movie Walkerでは日本青年館で実施される本作の完成披露試写会に100組200名を招待! 奮って応募いただきたい。【Movie Walker】

■『ももへの手紙』完成披露試写会
実施日:4月10日(火)
会場:日本青年館 大ホール(東京都新宿区霞ヶ丘町7-1)
時間:開場18:00、開演18:30(予定)
登壇ゲスト:美山加恋、優香、西田敏行、沖浦啓之監督※ゲストは急遽変更になる場合があります 
招待組数:100組200名
応募はこちらから! 応募締切は4月1日(日)23:59

キーワード

[PR] おすすめ情報