断髪から初ブルマまで! こじるり、2nd DVD発売記念 独占インタビューPART1

2ndDVDを発売する小島瑠璃子
  • 2ndDVDを発売する小島瑠璃子

いま、大注目のアイドル「こじるり」こと小島瑠璃子が、3月30日(金)に2nd DVD「You-瑠璃」を発売する。

このDVDは、小島が初めての演技に挑戦する他、初のブルマ姿、小学生から伸ばしていた長かった髪を自ら切るなど、初めて尽くしのシーンが満載となっている。

発売に先立ち、DVDの見どころや撮影の裏話などを小島に語ってもらった。

――どんな作品ですか?

前回よりも結構しっとり系ですね。前回は、海ではしゃいでいるという元気系だったんですが、今回は恋愛の要素が入っていて、「カメラを恋人だと思って」みたいなシーンが多いので、一番恥ずかしいやつなんですけど…(照)。聞くところによると”需要がある”ということなので頑張りました!(笑)

――(カメラが)恋人という設定での演出ですが?

そうなんですよ。私、ホリプロでもバラエティー班に所属してまして(笑)、今まで演技という経験がなかったので、監督さんやカメラマンさんに教えてもらいながらという感じでした。

――初めての演技の感想は?

もう、(緊張で)ガチガチ。見ていただいたら分かると思うんですけど、「この子初めてだな」というのが…(出てる気がする)。相当恥ずかしかったです。前回のDVDは、お母さんに「私のいないところで見て」と言って渡したんですけど、今回は「私がもうちょっと大人になってから見て」と言って渡すかも…。家族に見られるのは相当恥ずかしいです…。

――ロケ地のバリは、いかがでしたか?

初めて行ったんですが、良かったです! 父と母が新婚旅行で行った場所で、「いい所だよ」って聞いていたし、憧れだったんです。しかも、ご飯が(好みに)合いましたね。海外のご飯って「食べたらおなか壊しちゃった」なんてことをよく聞いていて、ちょっと不安だったんです。でも、全然そんなことなくて、おいし過ぎてブレーキが利かなかった…。食べ過ぎちゃって、翌日の撮影では、おなかを引っ込めながらやってましたね(笑)。

――印象に残っていることは?

DVDの冒頭でサックスを吹いているんですが、私、中学生の時に3年間サックスをやっていたんですけど、高校ではやめていたので3年ぶりのサックスだったんです。サックスって、3日間離れちゃうと感覚がずれちゃう物なので、3年というのは「大丈夫かな」と不安に思いながらも、ちゃんと音が出てくれました。あとは…初めてブルマをはきましたね。あれ、すごいですねっ! なかなかエグい!!(笑) スカートの下にはく紺パン(紺色の短パン)よりも短いですもんね!? ちょっと、びっくりしましたね(驚)。ですが、これも”需要がある”ということなので、チャレンジしつつ(笑)。

――ヘアカットシーンも衝撃的ですが?

そうなんです! 小6から切ってなくて、ずっと長かったんですけど、自分の手で、しかもカメラの回っているところで! ということでこれも印象に残ってますね。

――どういった経緯で切ることに?

「髪形がベストじゃない」っていう話は、ずっとしていて…(笑)。「このDVDの中で心機一転、切ってみるのもいいんじゃないか」っていう話が持ち上がったんです。ですが、いざ切る時は現地でドライヤーも使えなくて、バタバタしながら、ぶっつけ本番で様子を見ながら髪形を決めました。

――周りの評判は?

「短い方がいいね」っていうのは、よく言っていただけます。

――ご自身的には?

シャンプーが楽ですね(笑)。乾くのも早いし、いいですね! あと、アレンジもできるので、気に入っています。こういう機会がなかったら切ってなかったと思うので、切れて良かったです。

――苦労したところは?

やっぱり演技ですね。こっぱずかしい…。「好きです!」みたいなっ! 思い出しただけで「うぉーー(照)」ってなります(笑)。

――自分では言わない?

言わないですねぇ。ぶっちゃけた話、メールですね(笑)。

――自分から告白するタイプ?

うわぁぁ…(悩)。ギリギリになるまで待ちます。ギリギリまで待って…、でも、せっかちだから、待っていても、「もう、いいっ!」ってなっちゃうかな。だいぶ、ご無沙汰なんですけどね(笑)。

――見どころをお願いします!

私と恋愛をしているような気分になっていただけるような内容になっていると思いますので、ぜひ、そういうところを気にしながら見ていただけるとうれしいです!

今春レギュラー番組急増! 新レギュラーへの意気込みはPART2で。

小島瑠璃子 2nd DVD「You-瑠璃」
3990円(本編63分+特典5分)
3月30日(金)発売 エスデジタル

※DVDイベント開催
4月14日(土)昼2.00開始
東京・秋葉原ソフマップアミューズメント館 8Fホール

オフィシャルサイト http://horipro.co.jp/talent/PF113/

キーワード

[PR] おすすめ情報