ジェシカ・シンプソン、ビヨンセもびっくりの200万ドル出産へ

ビヨンセもびっくりの200万ドル出産へ
  • ビヨンセもびっくりの200万ドル出産へ

3月18日にベビーシャワーを済ませ、来月、婚約者の元NFL選手エリック・ジョンソンとの間にできた第一子の女の子を出産予定のジェシカ・シンプソンは、万全の体制で出産に臨むため、ビヨンセもびっくりの200万ドルを費やすと報じられている。

イン・タッチ誌によれば、「ビヨンセがニューヨークの病院の一部を貸し切ったように、ジェシカもプライベートな出産ができるようにロサンゼルスのシザーズ・サイナイ病院の一部を貸し切るため、その予算が約50万ドル。また、ジェシカは生まれてきた子供の安全は病院だけには任せられないと考えているため、武装したセキュリティーを30人雇い、その予算が約132万ドルと言われています。ミーティングも行って、徹底した警備を依頼している」のだとか。

また友人が語った話では、これほどの厳戒態勢を敷くのは、「ジェシカは、子供が誘拐されるのを恐れているから」で、たとえ家族や友人でも、ジェシカに会うためには幾つものセキュリティチェックを受けなくてはならないという。

ビヨンセ夫妻ほどの稼ぎがないジェシカがここまでお金を費やすことについて、同サイトは「マックスウェル(子供につけるだろうと言われている名前)の写真をタブロイド誌に売れば、400万ドルになると見込んでいるので、200万ドルの出費は十分に回収できると考えている」そうで、特別無謀な計画でもなさそうだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報