AKB48「ワンダ モーニングショット」一日限定の新CM全バージョン紹介!

一日限定の新CM
  • 一日限定の新CM

アサヒ飲料株式会社は、AKB48を起用した「ワンダ モーニングショット」の新CM「新社会人応援メッセージ」編を、4月2日の一日限定で、全国(一部地域を除く)でオンエアする。

同CMは、2月28日に一日で90タイプのCMをオンエアした「メッセージ」編の特別版で、AKB48のメンバーが、新社会人に向けて応援メッセージを送るというもの。渡辺麻友・指原莉乃・前田敦子バージョン、大島優子・柏木由紀・篠田麻里子バージョン、板野友美・小嶋陽菜・高橋みなみバージョン、高城亜樹・横山由依・前田敦子バージョンの全4タイプとなっており、朝の時間帯に限定してオンエアする。

渡辺・指原・前田バージョンでは、「いつも一年後の自分を想像しています。こんな風になれたらって、思い続けると、叶う気がして」(渡辺)、「私、できないことばっかりです。でも、できることはどんなに大変でもやる!」(指原)、「生き方が下手っぴだったら、一生懸命やるしかないですよね。きょうも頑張っていこ」(前田)とそれぞれメッセージを送る。

大島・柏木・篠田バージョンでは、「まず、自分が笑顔になること。その笑顔が、周りに伝わるといいな…」(大島)、「夢って、人に話すと満足しちゃうから、わざと自分の中で消化不良にして、エネルギーに変えちゃいます」(柏木)、「努力は好きです。大変ですけど、その分、確実に夢に近づきます。きょうも頑張ってこ」(篠田)とメッセージを。

板野・小嶋・高橋バージョンでは、「期待と不安が交互にやって来ます。どこまでできるのかなって…。でも、その緊張感が好き」(板野)、「遠くの夢より、近くの願いの方が好きです」(小嶋)、「仲間って本当にいいですよ。一人じゃないって、最高ですよね。さあ、きょうも頑張っていきましょう」(高橋)と応援。

高城・横山・前田バージョンでは、「絶対に負けたくないって思いますね。昨日の自分にだけは!」(高城)、「今の自分があるのは、全部過去の自分の積み重ねやと思う」(横山)、「痩せ我慢って、大切だと思います。だから、簡単に自分を許さないようにしています。きょうも頑張っていこう」(前田)とコメントする。

ワンダ モーニングショット新CM「新社会人応援メッセージ」編
4月2日 朝の時間帯
全国(一部地域を除く)でオンエア

キーワード

[PR] おすすめ情報