4月以降も継続オープン!神戸・岡本商店街の気仙沼復興支援アンテナショップ『気仙沼まただいん』営業中

店内には本物の大漁旗! まだまだ商品がいっぱい。ワカメや焼のりなど三陸の幸もそろう
  • 店内には本物の大漁旗! まだまだ商品がいっぱい。ワカメや焼のりなど三陸の幸もそろう

2/5~3/30までの期間限定でオープンしていた、神戸・岡本商店街に期間限定の気仙沼復興支援アンテナショップ「岡本気仙沼支援プロジェクト 気仙沼物産ショップ『気仙沼まただいん』」が4月以降継続して営業を続けている。

神戸と気仙沼。奇跡のコラボが実現させた岡本商店街の松田朗さんによると「3月までは国の助成金で運営していたが、2か月でいろいろ試すことができたため、今後も継続するめどがたった」ことから継続が決まったそう。ただし「売りあげがないとお店が続かないので、たくさんの人に来店してほしい」と呼びかけている。

このショップは、気仙沼の名産品を買って現地を支援しようというショップ。店舗には「気仙沼ホルモン」「フカヒレスープ」など気仙沼のグルメほか、お菓子やグッズがズラリと並ぶ。気仙沼からのスタッフが常駐し、説明を聞くこともできる。「まただいん」とは気仙沼の方言で「また来てね」という意味。繰り返し訪れて支援したい。気仙沼の名産品を買って現地を支援しようというショップ。店舗には気仙沼のグルメやグッズがずらり。気仙沼からのスタッフが常駐し、説明を聞くこともできる。「まただいん」とは気仙沼の方言で「また来てね」という意味。繰り返し訪れて支援したい。

「岡本気仙沼支援プロジェクト」とは?

17年前、阪神・淡路大震災で罹災した神戸・岡本商店街が、その経験を踏まえ気仙沼の復興を支援する取り組み。気仙沼新中央商店会を中心に、気仙沼の商業者が震災から復興することを目的に、お互いの顔が見える長期的な支援をしようと働きかけている。また、商業者だけでなく地域の人も支援できるようサポートもしていく。「ショップには気仙沼に向けた寄せ書き帳なども用意。皆様のあたたかいメッセージもお待ちしています」と松田さん

●店舗データ

住所:神戸市東灘区岡本1-11-20

電話:080-4562-5239

営業時間:11:00~20:00

定休日:なし

交通アクセス:阪急岡本駅南口より西へ。徒歩1分

Facebookページ:http://www.facebook.com/matadain/

通販もできるぞ!

●気仙沼お試しセット クール便(送料別)

¥4000/さんま南蛮漬け、さんまみりん干し、金のさんま、一夜干しかれい開き、冷凍めかぶ、気仙沼ホルモン味噌味、気仙沼ホルモン塩味

●気仙沼お試しセット 常温便(送料別)

¥3000/ふかひれスープ、ふかひれスープ広東風、さんま佃煮醤油味、さんま佃煮味噌味、かつおふりかけ、とろろこぶ、鮭ほぐし身、青のり佃煮

注文はコチラ!! FAX:078・453・2841、電話でも受付可1080・4562・5239

岡本商店街HP

URL:http://www.kobe-okamoto.or.jp/index.html

キーワード

[PR] おすすめ情報