業界最注目セクシーアイドルに“モテ女キ”到来!? 恋愛下手な妄想系オタク処女を熱演!

妄想系オタク女子に扮した由愛可奈
  • 妄想系オタク女子に扮した由愛可奈

恵比寿マスカッツのブレイクにより、お茶の間での人気も高まりつつあるセクシーアイドルたち。蒼井そらや穂花、吉沢明歩といった人気者は、テレビドラマや一般映画に進出して活躍の場を広げている。日夜、新人が生まれるセクシーアイドルシーンの中で、次のブレイクが期待されるのが、由愛可奈だ。

スカウトをきっかけに17歳でグラビアアイドルとしてデビュー。18歳になると中学卒業時から志望していたAVへ進出し、一躍人気アイドルの仲間入りを果たした由愛可奈。「スカパー! アダルト放送大賞2012」では新人女優賞を獲得し、改めて人気の高さを証明した注目株だ。そんな彼女の主演したエロティックコメディ『モテ女キ』のDVDが6月2日(土)に発売される。

タイトルからもわかるように、昨年劇場公開され、大ヒットしたあの人気ドラマを意識しているであろう本作。短大卒の地味でしがない派遣OLのミツ江は、様々なサブカルチャーに精通するオタク女子。20歳の間に処女を喪失したいと思いながらも、男性に全くモテず、若干の男性恐怖症の気がある彼女に、男からモテモテになる時期“モテ女キ”が突然到来する。

普段はセクシーな魅力を振りまく由愛可奈が地味なメガネっ娘に扮して、奔放で毒舌な内面を隠している“腐女子”を熱演。ふいに訪れた“モテ女キ”に翻弄されながらも、徐々にセクシーさが増していく様子は、ファンならずともドキっとさせること間違いなし!

グラビアアイドル時代から舞台に出演するなど、以前から演技に挑戦していた由愛可奈。女優としての魅力が堪能できる本作で、彼女への評価や人気がますます高まりそうだ。【トライワークス】

キーワード

[PR] おすすめ情報