お花見シーズンにぴったり! ロールケーキのようなサラダロールって?

ロールケーキのようなサラダロールは彩りも綺麗
  • ロールケーキのようなサラダロールは彩りも綺麗

小田急百貨店新宿店では、3月下旬から桜の開花に合わせ、花見のお供にぴったりの春らしい弁当や惣菜、スイーツなどを取り揃えている。サラダをロールケーキのように巻いたフードや、可愛い弁当箱など、お花見で注目されること間違いなし!な商品が展開されているのだ。

小田急百貨店新宿内に3月初めにオープンした、新宿地区初出店のサラダ専門店「サラダカフェ」では、オープン記念商品として登場したサラダロール(1680円)が人気だ。「不足しがちな野菜を毎日楽しんでいただきたい」という思いから出店されたショップで、ドレッシング・マヨネーズメーカー「ケンコーマヨネーズ」が運営する同名のウェブサイトから誕生した店舗となっている。常時、約30種類のサラダが販売されているが、ロールケーキのように食べたい分だけカットして楽しめるサラダロールは、彩りも綺麗で、インパクト大! 10種類以上のサラダ具材がたっぷり使用された新感覚の一品だ。

また、同百貨店8階食器売場では「春の新生活フェア」が開催されているが、新生活に欠かせない弁当箱がずらり揃えられているので見逃せない。トレンドのマトリョーシカ柄が使用された弁当箱「マトリョーシカお弁当箱」(1890円)は、見た目が可愛いだけでなく、保冷剤を入れるスペースが用意されているところなど、暑い時期にも安心な、機能的なアイテムだ。花見に持参する癒し系弁当箱としていかがだろうか?【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報