ローラが『劇場版ポケットモンスター』第15弾の主題歌担当&声優にも初挑戦!

『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士』の主題歌「Memories」を歌うローラ
  • 『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士』の主題歌「Memories」を歌うローラ

人気アニメ「ポケットモンスター」の劇場版で、シリーズ15作目となる『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士』(7月14日公開)に、ローラのソロデビュー曲「Memories」が起用されたことがわかった。主題歌を歌うと同時に、ローラは本作で声優にも初挑戦する。

主題歌起用に、ローラは「ポケモンは小さい頃から大好きだったし、いつもゲームしてたし、ピカチュウも大好きで、主題歌歌うって聞いた時はすごく嬉しかった! 本当にハッピー、ハッピー! みんなで一緒にいっぱい(歌を)聞いてね。映画も見に来てね!」と喜びのコメントを寄せた。ピカチュウとの対面を果たし、「(ピカチュウに会ったのは)初めて! こんなに大きかったなんてびっくり(笑)。顔が大きくてとっても可愛い!」と、あいかわらずのローラ節でピカチュウの魅力を語った。

ローラが本作で声を演じるのは、主人公サトシたち一行が旅の途中で出会う天真爛漫、明るく元気な女の子マリン。声優初挑戦ということから、ローラは「本番の日までに喉がカラカラにならないように、今日から蜂蜜をいっぱい食べる!」と意気込んでいる。

本作のメガホンを取る湯山邦彦監督は、楽曲について「『Memories』というタイトルからして、聞く前からとても壮大なイメージだったのですが、聴いてみてまさに作品にぴったりの大きなスケール感を感じました」と紹介。ローラが歌う主題歌「Memories」は7月発売だ。【Movie Walker】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報