[チョップリン連載−11]「メイド喫茶でお会計がエライことになって…」

ちょっぷりん●シティボーイズ客演経験もある松竹芸能のコント師。32歳の西野恭之介(右)と33歳の小林幸太郎(左)、芦屋出身の芦屋在住。「爆笑レッドカーペット」(関西テレビ)などに出演
  • ちょっぷりん●シティボーイズ客演経験もある松竹芸能のコント師。32歳の西野恭之介(右)と33歳の小林幸太郎(左)、芦屋出身の芦屋在住。「爆笑レッドカーペット」(関西テレビ)などに出演

西野「仕事終りに小林とピーマンズスタンダードの吉田と3人でお茶を飲みに行こうという話になって。そしたら、小林と吉田がメイド喫茶に行ったことないというのでメイド喫茶に行くことにした。何かビルの6階にある所」

小林「雑居ビルやな…」

西野「入ったら、『お帰りなさいませ、ご主人様』とは言われたけど、あとは特にメイド口調はなく、ご帰宅料金で500円かかっていることを教えられた。おれと吉田でアイスコーヒー500円2つと小林の生ビール700円1つを頼んだら、『あたしたちが作るので500円いただきます』と言われた」

小林「普通は飲物料金だけやろ…」

西野「『トーク付けちゃいますか!?』と全然メイドでもツンデレでもないツンツンな感じで言われて、『あたしらとしゃべるとお金発生しますけど。5分につき、1人500円です』と言ってきよった。2人メイドおったけど、そこで1人にしたら、残った1人がテーブルに砂時計コンッとひっくり返したんやけど、まぁ砂が落ちるのが早い早い…さぁ〜っと…。そのうえ、『普通にしゃべっててもアレですし、オセロでもします? あたしとゲームしたら1プレイ1000円ですけど』とムチャクチャなことを言われた。吉田に『お金出すからやれ』と言って、メイドに『白から黒に替える時、「ピョン!」と言え!』と言ったけど、3回くらいしか言わなかった。『あたしが勝ったら、ひとつ言うことを聞いてください』と言われていて結局、吉田はボロ負け…。で、『ドリンク飲みたい。ドリンク500円で、私が入れるからプラス500円で1000円!』とメイドに言われ、そんなことあるかいなと(笑)。チェキ撮影やったら、500円にモデル料で300円プラスされて800円で済むから、そっちに何とかしてもらった。お会計してもらったら、なんと6000円もした…。もう、有り得へん! あんな短い時間で6000円って! 安い居酒屋に行けたわ!」

小林「5mくらい離れたとこに超優良店が…。同じビルにはキャット喫茶があって、おれはそっちがよかった…」

西野「ごっついお金にうるさいネコがいるかも知れんぞ…」

キーワード

[PR] おすすめ情報