ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが遂に婚約! 広報が正式に認める

ブラッドとアンジェリーナ、遂に婚約!
  • ブラッドとアンジェリーナ、遂に婚約!

交際から約7年。結婚秒読みと言われながら、なかなかその後の展開がなかったブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが、正式に婚約したことが明らかになった。

4月11日の水曜日に、ブラッドと息子のパックスと共にロサンゼルスの美術館に訪れたアンジェリーナの左指の薬に大きなダイヤの指輪が光っていたことから婚約の噂が持ち上がり、アンジェリーナとジュエリーラインでコラボを組んでいるロバート・ポロコップが、ブラッドと共にアンジェリーナの婚約指輪を製作したことを発表。そして13日の金曜日、ブラッドの広報担当を務めるシンシア・ペット=ダンテが、ふたりが婚約したことを正式に認めた。

米テレビExtraなどが報じたところによれば、「ロバートが、アンジェリーナの婚約指輪を製作したことを正式に認めました。『ブラッドは非常に婚約指輪にこだわっていて、私も彼の求めるものがはっきりとわかりました。彼はダイヤの形、質、デザイン、カットと全てにおいて最上級で完璧なものを求めていたので、アンジェリーナにぴったりのものが出来上がるまで、約1年の年月がかかった』と語った」そうだ。

これを受けて、シンシアも「ふたりは正式に婚約しました。結婚式の日取りは決まっていませんが、将来を約束するためのもので、子供たちもとても喜んでいます」と正式コメントを発表した。またブラッドがデザインを手がけたことも認めたそうで、アンジェリーナのための完璧なオーダーメイドのダイヤであることも明らかになった。さらにUsウィークリー誌によれば、「父親のジョン・ボイトも、『ふたりが婚約したことをとても嬉しく思います。おめでとう!』と祝辞を送った」という。

かねてより「子供たちにせかされていて、もう結婚を待てない」というブラッドの発言に対し、アンジェリーナがけん制するコメントを寄せていたが、1年前から準備していたとなれば、ブラッドの心はしっかり結婚に向けて前進していたことになり、発言は嘘ではなかったというわけだ。結婚する意欲満々のブラッドに対し、アンジェリーナが首を縦に振るのはいつなのか、Xデイが楽しみだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報